2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ジャンケンポン | トップページ | 犬専用車!? »

指定席

昨日はノミちゃんの定期検査もかねて目薬をもらいに病院へいってきましたhospital
病院へ行くには ノミちゃんをキャリーに入れなきゃいけないんだけど
キャリーの蓋を開けたとたんに ダダダァーーーって逃げて隠れちゃうのwobbly
ま、狭い家なので すぐに捕獲されて『かごの猫』となるわけですが
中にいる間は ずーっと鳴きっぱなしshock
車の中でも病院の待合室でも 「ィヤ~ン ィヤ~ン」と鳴き続けますsweat02

・・・・・これから検査もあるし やっぱりわかるんだな・・・・・

などと思い 同情の眼差しで『かごの猫』を見つめる私。
名前を呼ばれて診察室に入り かごの猫を診察台に解放しますdashdash
病院嫌いな猫の中には 暴れたり爪を立てたりなんかがあるそうですが
ノミちゃんは比較的 おとなしい方なのではないかと思いますねcatshine
検温のときなどは 実に嫌そうな表情をみせますが動くことはありません。
ただ単に ビビリだから固まってしまっているだけなのかな~~coldsweats01

気になる検査結果ですが とくに目立ったところはなかったようでして
眼圧も 比較的落ち着いてきているみたいですconfident
緑内障がわかってから ひと月に一度来ていた検査も
次回は2ヵ月後の7月でいいと 先生に言われましたhospitalupupup



しかし先生から 気になるひと言が・・・・・・・


「眼圧は安定してきています。でもこれからの時期が問題ですね」 ←Dr

「え?! どうしてですか???」  ←Jun

「梅雨時期は気圧が下がります。 そうすると眼圧が上がるんです」

「えーっ! そうなんですか!!!」

「はい、なので気をつけてください」



てか これからの時期が問題なのに次回は2ヵ月後でいいんですかっ
気をつけろって言ったって 何をどう気をつけりゃいいんだいsad


院長先生・・・・・・・謎です(爆)

とりあえずは 様子を見てみますかwobbly



家に帰ってからのノミちゃんは 元気も戻ったみたいで
ちゃんと食餌もして 私の膝の上で丸くなって寝てましたcatsleepy




ノミちゃんはもともと神経過敏で 抱っこもあまり好きじゃない
そのくせ 可愛い声で鳴きながら体をスリスリしてくるheart04
「なぁ~に?抱っこしたいの??」
などと勘違いして抱き上げてみると すぐに「おろして」ともがく有様(苦笑)
いったいキミは 何がしたいのだね~って感じだったwobbly


ノミちゃんの神経過敏は じゃっくんが来てから更に拍車がかかり
よほどのことがないかぎり 下には降りて来なくなってしまったdowndowndown
階段には じゃっくんが2階に来られないようにゲートが付いているflair
でもじゃっくんは パワーがあるというか頭がいいというか何というか・・・・・
何度かゲートの鍵を外して 猫部屋に到達してしまったことがあるのです(爆)
だから 下の部屋でじゃっくんがドタバタ暴れている音がするたびに
ノミちゃんは「いつかまた来るんじゃないか」とビクビク怯えているのですよcoldsweats02





かつて私には特別な相棒がいた。だから膝の上に他の猫は乗せなかった。
でも相棒がいなくなったことと そんなノミちゃんが可哀想だったりで
なるべく ノミちゃんに声をかけるように気をつかった結果
今では私の膝の上が ノミちゃんの指定席になったみたいですconfident

ところが最近、どうやらそれを快く思っていない輩がいるみたいなのですが・・・
つづきは またのちほど。

« ジャンケンポン | トップページ | 犬専用車!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040217/21953333

この記事へのトラックバック一覧です: 指定席:

« ジャンケンポン | トップページ | 犬専用車!? »