2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ちょっと!激しすぎーっ!!

1

デブちゃんの体調が悪くても、この男は常にハイテンション↑↑

昨日、届け物をするために、じゃっくんと父の会社へ行ったときの写真です。

門を閉めてフリーにしてもらったじゃっくんは、敷地内を走りまくります。

2

動きが激しすぎてカメラが追いつかず、まともな写真がありません。w


ところで父の会社には、我が家で産まれたドーベルの雪(♀)がいます。

もちろんじゃっくんも何度か会っていますが、雪には必ず吠えられ
(物凄い勢いで雪のところに走って行くからよけいに吠えられる)
じゃっくんも吠え返し、双方なかなか近づくことができませんでした。

それが、昨日の雪はちょっと変。

じゃっくんを発見し、いつものようにガウガウ吠えていましたが
それも最初のほうだけで、それからは・・・・・

3

こんな「お座り」状態で、じっとしてました。(奥が雪、手前がじゃっくん)

このまましばらく固まる雪。一体何を考えていたのでしょう。

じゃっくんは、いつでもどんなときでもイケイケ君なので
そんな雪に全く構わず(というか、気にせず?)
ニオイを嗅ぎながらどんどん近づいて行きます。

4

遊びたいじゃっくんは、雪をあおりながらしつこくアピール。

しかし雪は全く動きません。

何度か顔を合わせているので、雪の方も「遊んでもいいかな?」という気持ちが
少し出てきたから吠えなかったんだと思いますが

それにしてもコイツのハイパーな誘いぶりは、雪の想定外だったのでしょうね。

固まったまましばらく動けずにいた雪でした。w

5

遊ぼうよ!のポーズで懸命に誘うじゃっくん。

そんな激しすぎるじゃっくんのアピールと、冷静な(?)雪の姿が滑稽で笑えます。


この後、ニオイを嗅ごうと雪に急接近したじゃっくんでしたが
いきなり近づかれて、ちょっと迷惑そうな雪でした。

6

「ちょっと!アンタがさつなのよ!私そういうのイヤ!!」
と雪が言ったかどうかは、定かではありませんが・・・。



じゃっくんはね~。
自分よりも小さい犬に吠えられると、「何だコイツ!俺のほうが強いんだぞ!!」
と言わんばかりに吠え返し、売られそうになった喧嘩でも
自ら進んで買ってしまいそうな勢いで飛びつこうとしてしまいます。

でも、それが同じドーベルだと違います。
相手が同じドーベルだと、例え最初に吠えらても怒って吠え返す様な感じではなくて
「何でだよ~ 俺は遊びたいんだ~!!」みたいな感じなアピり吠え。
うちでいつも他の犬に吠えられてるから、慣れちゃってんのかな~。

でも、ヤツは猪突猛進というか、怖いもの知らずというか何というか
とにかく何でもいきなりで、とにかく激しすぎる(爆)!!
これじゃ、お友達は当分の間出来そうにありませんね・・・(;´д`)トホホ…

今のところ、唯一のお友達は先生のところのシェパードのぽにゃちゃんだけ。
ぽにゃちゃんはとっても人懐っこくて、犬に対してもとってもフレンドリー♪
しつこい男にもちゃんと付き合って追いかけっこをして遊んでくれます。
きっと皆がぽにゃちゃんと同じように、付き合ってくれるんだと思ってるんでしょうね。

何とも悲しいがな・・・じゃっくんのこの性格。
楽しいのは俺だけか?ってことも、少しは考えないといけませんよ。(ノ_-。)

デブちゃんの経過

先日の血液検査の結果、腎機能低下と診断されたデブちゃんですが
(腎機能の数値のひとつである、尿素窒素の値が正常時の3倍)
そのときはまだ食欲もあったので、その日は特別な治療も受けずに帰宅しました。

歳を取ると腎機能が衰えてくるのは仕方のないことなんだそうです。
うちは5匹いる猫のうち、3匹がもう15歳を超えています。
フードはもちろん老猫用をあげていましたが、それでもやっぱりなる子はなるみたい。


おとといの夜から完全に食欲がなくなり、明け方には嘔吐を繰り返していたため
昨日の朝一で再度病院に連れて行き、点滴をうってもらってきました。

点滴が効いたのか、帰宅後すぐに食餌を要求するデブちゃん。
最近は選り好みするので、そのときによって食べるフードも違うんだけど
(いつも数種類のドライフードを用意してあります)
どれがいい?などと、お伺いをたてながら食器にカラカラを入れる。
要求してたほどの勢いはないけれど、でもちょっとだけでも食べてくれた。

これは嬉しかったな~。

昨夜は久しぶりに私の膝で丸くなり、一緒に『K-1』を観ました(笑)
そんなデブちゃんにやきもちを妬いたのか、ノミちゃんが無理やり割り込み。w
でも、ノミちゃんに上に乗られても嫌な顔ひとつしないデブちゃん。
相変わらず心が広いです。いつものデブちゃんに戻った気がしました。

今朝も自ら食餌を要求。
言うほど食べるわけでもないけれど、でも食欲があるってことはいいことだ。
このまま体力を付けて、また元気になってくれるといいな。



だんだん寒くなってきたので、今日はみんなで寝られるベッドを作ってあげました。
私がちょい寝に使っていたマットレスに毛布をかけただけの簡単な物だけど
それでもみんなは気に入ってくれたようです。

Dscn2035

明日は晴れて、みんなで一緒に日向ぼっこできるといいね~。o(*^▽^*)o

最近の私

私がブログの更新をしようとPCに向かっていると、必ずノミちゃんがやって来る。
ミャ~だのイャ~ンだの言いながら、私の顔を見て執拗に鳴くのだ。
これは甘えただから膝に乗せてやればいいのだが、膝に乗りながらも
ミャ~とか、それが短くなったヤンだとかいう鳴き声をずーっと続けている。
そのたびに「なぁ~に?」と返事をしながら、頭や体を撫でてやるんだけど
それでもノミちゃんの攻撃は止まらない。執拗にヤンを言い続ける。
ノミちゃん的には、ちゃんと目を見て返事をしてもらいたいのだ。
やっつけ仕事みたく返事をしているようで、それが気に食わないみたいね。

ふぅ~ やれやれ、今日もまた更新はおあずけだな・・・。
一気にやってしまわないと、書く内容を忘れてしまうんだゎwww




じゃっくんが我が家へ来る前は、猫たちは主に1階で暮らしていた。
2階へ行くのは日向ぼっこをするためだけで、それ以外は1階で生活をする。
猫たちはそれぞれ専用の膝を持ち(ノミちゃんは母、デブちゃんは父といった感じ)
ゴロゴロとのどを鳴らしながらそれぞれに甘えていたっけ。

でも、じゃっくんが来てからというもの、ヤツのあの暴れん坊ぶりに耐えられず
生活の場を1階から2階へ移し、もう下へは降りてこなくなってしまったのだ。
チャコさんやノミちゃんなんか、もう何ヶ月も私以外の家族を見ていないだろう。

猫たちだって生活のリズムが狂えばストレスだって溜まる。
私はなるべくそうならないように、猫には甘えるだけ甘えさせてきた。
その結果がこのノミちゃんの行動。可愛いんだけど、こう毎度だとちょっとね。


そして最近、デブちゃんの体調に問題発生ときた。
病院の血液検査の結果、腎臓の機能が一気に低下してしまったらしい。
まだ医学的な治療をするほどではないが、それでも確実に悪くなってきている。
1度壊れた腎臓は修復不可能。なんとか今の状態をキープさせるようにしなければ。


ノミちゃんの緑内障の治療、そしてデブちゃんの腎臓の問題。

じゃっくんの訓練もしなきゃならないし、躾だってまだまだ問題だらけ。
来月には単独展だってあるし、ハンドリングの練習も全然していない。

でも、今はデブちゃんが心配・・・。

んんん・・・・・ なんだか考えることがたくさんあるんですゎ。www

抜け毛

1

これ、猫部屋掃除には欠かせないアイテム、『一毛打尽(だじん)』。
その名の通り、カーペットにこびり付いた抜け毛をまとめてしっかり取ってくれる。

値段も決して安い訳ではないし 、なので最初店頭で見たときは
「こんなんで本当に取れるのかな? もしダメだったら勿体無いよな~」
なんて思って、買うのを躊躇していた。( 一個 980円也 )

でもやっぱり気になるし・・・。 で、思い切って買ってみたのが始まり。

使ってるうちに小っちゃくなってしまったので、今日新しいのを買ってきた。


で、さっそく猫部屋を掃除。



2

抜け毛の量が分かるようにライターを横に置いてみる。
(毛のかたまりの高さは15センチくらい)

掃除機をかけた後にもかかわらず、こんなにも毛が取れる。

5匹もいると、抜け毛も5倍。w

前はコロコロを使ってちまちまやってたけど、これにしたら掃除がとても楽になった。

それに、ちょっとやっただけで嘘みたいに取れるのがおもしろい。


3

今日は時間があまりなかったから、手抜き掃除だったんだけど
それでも、あれだけの量の毛が取れてしまうなんてスゴーイ!!

あ、でも

『一毛打尽』がスゴイのか、我が家の猫の抜け毛がヒドイのか・・・・・
それは、定かではない。

わざとでしょ。

今日、じゃっくんは「うんこ」を踏みました。もちろん自分で落としたブツです。

余程のピーピーで一度で出し切らないときは、踏んだりすることもあるけれど

でもそれだって、今まで片手で数え切れるくらいの数しかありません。

なので、じゃっくんが「うんこ」を踏むなんて、通常では考えられないことなのです。


猫の飲み水を汲みに下へ降りていく途中で、初めてそのニオイに気付きました。

踏まれてコネられたブツは、予想以上のニオイを放ちます。

当の本犬はというと、父がいる部屋の入り口で静かに伏せをしていました。

しかしその顔はまるで「今頃来たのかよ!(-゛-メ)」とでも言っているかのようでした。

じゃっくんは「うんこ」をすると、「出たよ~」と知らせにきます。

でもこのときは、私は2階にいたし、父は電話で話中。

誰にも片付けてもらえないので、自分で処理をしようとして失敗したのか。

それとも、気付いてもらえない腹いせに、わざと踏んでみせたのか。

後者の方が近いと思うけど、でも、じゃっくんの本当の心はわかりません。

しかし真実はひとつ。じゃっくんは今日、うんこ踏んじゃいました。

俺でっす!!

今日は朝からずーっと雨で、お散歩も自転車運動も中止。
つまんないな~って思ってたら、Junちゃんがぴーちゃんくれた!

1
やったー!! 早くちょうだいー!!


2
両手ではさんで、カミカミする俺。


これね、俺の好きなピーピーおもちゃ。
お腹のところをカミカミすると、ピーピーって言うんだよ。


3
ぴーちゃん持ってウロウロ中~


ぴーぴーおもちゃは大好きだから、いつもすぐに壊しちゃう俺だけど
今日は優しくカミカミして遊んであげられたんだ。

だけどね、父ちゃんたちがご飯を食べ終わるのを待ってる間って
俺ひまでしょ?だからその間、ずーっとカミカミしてたんだよね。
そしたらさ~ ぶっ壊しちゃった~!!

Junちゃんに直してもらおうと思って、急いで持って行ったんだけど
ここまでなったらもう手遅れだからオペできないって言われちゃった。

Junちゃん!この次はもっと優しくカミカミするからさ。
だから、またぴーちゃん買ってきてね!!たのんだよー!!


あ!そうそう、忘れるとこだった。今日の日記は動画も載せちゃうよ!

どういう内容かって言うと~
Junちゃんが、ぴーちゃんを俺のハウスに閉じ込めて、鍵をかけちゃったんだ。
そこで俺が得意の技を使って、ぴーちゃんをハウスから出してあげるとこ。

ひまがある人はポチっとしてみてね!!


時間が50秒くらいかかってるけど、これは俺が本気を出してないから。
だってさ~ これ撮るのに5回も6回もやらされたんだよ。
最初は撮るって知らなかったから、2秒くらいで開けちゃったんだけど
そしたら、早すぎて撮れないってJunちゃんに言われちゃって。

何回もやらされると、だんだん開けちゃダメなのかなって思えてくるよね。
だって早く開けると「あ!待って!!」とか言うんだもん。
だから俺、Junちゃんがカメラを持って動くたびに
「ダメ」って言われるんじゃないかと思って、開けるのを我慢してたんだ。
でもJunちゃんは何も言わないし・・・
俺も、ハウスの外からカリカリしたりして我慢してたけど、もう限界!!
だって早くぴーちゃんを救出してあげたかったんだもんね。

母ちゃんに見せたら、「こういう子は他にもいるでしょ~」って言ってたよ。
それって本当?だったら俺、その子と気が合うかも~。
誰かいたら教えてね!!

以上、じゃっくでした~。ばいばい。

ねこのあくび

            猫のあくびは

             
かわいい。

              でも、

          写真を撮るには

            タイミングが

              重要。


             なぜって?

          タイミングを間違うと





003

       こんな怖い顔になるからだ。

              

でんしゃごっこ

005

運転手は.キツイにゃ~   by しましま

やっぱりいい!!

Sscn1915

これは私のお気に入り。車は何台乗り換えても、これだけは外せない。

だってこのグローブには、思い出がたくさん詰まってるんだもん♪

やっぱりボクシングはいいね~ 久々に熱くなっちゃった!!(*^ー゚)bグッジョブ!!

本日のお出掛けは

今日は「中部Ch審査会」に出陳するために、静岡県へ行ってきましたdogup

来月単独展があるためか、ドーベルの出陳頭数は極少。w

でも、じゃっくんの同胎犬にも会えたし、参考になる競技も見れたし(競技会も同行)

私としては、楽しい一日になりましたnotenote ( もちろん、じゃっくんもだと思います )



1


左にいるベラちゃんは、同胎とは思えないほど小さくて可愛い女の子heart02

そんなベラちゃんと遊びたいじゃっくんは、大興奮で踊りまくります(笑)


2
うううう~ん ベラちゃ~ん!!!


ベラちゃん迷惑そうですねsweat02 躾がなってなくてスミマセン。w



3

4


ちょっとだけ遊ばせてもらいました~carouselponynote


5

6








8

この子は同胎犬のドリアン君up

骨量もあるしガッシリしていて、とってもカッコよかったよ~shine

でも、中身はじゃっくんとあまり変わらないようなので ( まだお子ちゃまなのねchick )

少しだけならいいかな~っということで、ちょっとだけ遊ばせもらいましたnote


9

写真左がドリアン君dognote

その前胸を、じゃっくんに分けてください。w



じゃっくん、今日はとっても楽しかったね!!

来月会えるから、そのときにもまた遊んでもらえたらいいね~heart02

ベラちゃん、ドリアン君 どうもありがと~happy01




あ、残念ながら、審査中の写真はありませんsweat02

なぜならば・・・ カメラマンがハンドラーだったから~。

私らダメダメコンビですからね。 当然ながら、負けちゃいましたよ(笑)

そして優勝したのは、上の写真のドリアン君でした~ goodshine 



で、帰宅後に食餌を済ませたじゃっくんは

10
瞳をウルウルさせながら、馬アキレスを堪能中。


で、私はというと~

ううう・・・ 足が痛いcrying   どうみても運動不足だな、こりゃ。w

待ってるの。

4



夕方になると、じゃっくんはこうやって父の帰りを待つ。

そして、少しでも外で物音がすると
「父ちゃんか?」といった具合に、即座に聞き耳を立てる。


6


ま、空振りなんだけどね。

外で車の音がすると犬舎の犬も騒ぐから、それで勘違いしちゃったりもする。


7


残念・・・ お隣さんでした。w


でも、さすがにいつまでも、玄関に陣取っているという訳でもなく
後半はこうやって廊下に伏せていることが多い。


8


しかし、耳は玄関の方へ向いている。

以前はおもちゃを銜えて出迎えるなんてことはしなかったんだけど
このぬいぐるみを与えてからは、必ず銜えて行くようになった。

初めて与えた夜なんか、「父ちゃん!見て見て!!」って感じで
物凄く嬉しそうに見せびらかしてたっけ。

父がいつ帰ってきてもいいように、キリンを抱きスタンバイする変な犬。

キリンさん、よく見ると可愛がられすぎて丸坊主になっちゃってます(笑)



今日はかれこれ2時間も、こうして父の帰りを待っていたじゃっくん。

キミは本当に父ちゃんが好きなんだね。

それだから、父が帰ってきたときには「待ってました!」とばかりに
短い尻尾をピコピコ振って、後ろ足でピヨンピョン飛び跳ね
父に「マテ!!」って言われながらも、全身で喜びを表現するのだ。


私が買い物から帰ってきたって、尻尾なんかピクリとも動かさないのに。w

ま、おかげで買い物袋が破ける心配がないからいいけど。


9


「帰宅時の飛び付きは犬にリーダーと思われていない証拠」などと、しつけ本には
書いてあるけれど、でもそれって、一概には言えないんじゃないのかな。

帰宅時に愛犬に飛び付かれて、顔をペロペロされるなんて
私はとっても羨ましいって思っちゃう。 たまには私もされたいな~ってね。

普段一緒にいるからなのか、それとも私に対してそういう感情が湧かないのか。

んんん~ ちと寂しいと思う、今日この頃です。w

あの・・・ちょっといいですか?

001


寄りかかってると、楽なのは分かりますけどね。

でも、それって・・・・・







002

「ハエたたき」ですから!!(爆)

証明書がきたよ。

044

まほろばの里から、じゃっくんに証明書が届きました~presentshine
文字は少し違うけど、ブリスちゃんとおそろいで~すscissors 嬉しいねっheart02

今度おまわりさんに会ったら、間違えたフリして
わざとコレを出してみよ~っとsmile



I'll be back ってのは、「迷子にならずに必ず帰ってくる」
「戻ってくるよ」っていう意味らしいbookpencil いい言葉だよね~。

うちは呼び戻しが完璧じゃないからね w  これで帰ってきてくれたらラッキーじゃんup
それに、もし虹の橋を渡ってしまったとしても、また必ず会えるって意味ともとれるしshine


それにしてもまほろばさんって、ホント器用ですよね~ 
車を改造したり、オリジナルステッカーを作ってみたりnote
上のカードのように遊び心もあるしup 
お会いしたことはないけれど、私の中のまほろばさんのイメージは
「何でも出来るスーパーマンみたいな人」ですshine


まほろばさ~ん!!
       どうもありがとうございました~!!happy02shineshine




あ、ついでの話で何ですが~
証明書の中の青帯部分にある『群馬ドーベルマンクラブ』ですが
メンバーを随時募集しております!詳しくはこちらまでお問い合わせくださいgood

さつまいも

01

本日、サツマイモをいただきました~presentup

じゃっくんは既に味を知っているため、箱の中のサツマイモから目が離れません(笑)
右へ回ってスンスン、左へ回ってスンスン、超~真剣な眼差しで嗅ぎまくりますnote

じゃっくんが食べる用に送られてきたわけではありませんが
可哀想なので、比較的小さいのを選んで、チンしてみましたrestaurant


02
食べる気満々です(笑)


冷めるまで、もうちょっと待ってて~


03
もう冷めたよ。


ではどうぞ、召し上がってくださ~いdelicious



04
いただき~


サツマイモって甘くて美味しいから、犬も分かるみたいですね。
あっと言う間に完食しちゃいました~dognotenote

あまり一度に食べ過ぎるとお腹がゆるくなるから、残りはまたあとでね~up


ところでサツマイモを食べるとオナラが出るって言うけれど
それって、人間と同じで犬も当てはまるのかな~  

あ、オナラで思い出した!! サツマイモとは関係ないけど
仔犬の頃、じゃっくんは自分のオナラに驚いて coldsweats02 ←って顔をしながら
「ここから出たのかっ?!」見たいな感じで自分のお尻を確認してたっけな(笑)

うん、あの行動にはかなり笑かしてもらった。 それが今じゃ、座ればプッ
伸び上がればプッで、リアクションも何もなしdown 何かつまんないの~。

かわいいの

1

これ、金曜日の日記に載せた写真なんですけどね。

頬をぷっくり膨らませて、私的に、とってもかわいいお宝写真なんですね。←親バカ

何でかわいい~かって言うと、とても1歳過ぎた顔には見えないな~と思って(笑)

で、昔の写真を見ていたら、こんなの見つけちゃいました。


2

生後3ヶ月当時のじゃっくんです。

約1年前ってことですが・・・・・

何だか変わってないように見えるのは気のせいでしょうか?

体はどんどん大きくなっているんですけどね。

顔の表情と頭の中身は、あまり成長していないようですね。

ま、そんなところもまた、かわいいんですけど。

またやられた

毎日更新することを心がけていたのに、先週は3日もサボってしまったw
てかサボった訳じゃないんだけどね。 ま、今週は休まないように頑張ろ~っとsweat01

さて、今夜の出来事ですが・・・・・

私が2階で猫とマッタリしていると、じゃっくんの走り回る音が聞こえてきましたdogdash




バタバタバタバタ   バタバタバタバタ




これはまぁ~ いつものことです。  が、その後



バリバリバリバリ   バリバリバリバリ




ん? 何ですか、この音は・・・ ハテ? また何かやらかしているのでは・・・
でも、下には父も母もいるし・・・ 狭い家です、もし悪戯だとすれば誰か気付くはず。

そう思って、また猫とイチャイチャしていたのですが~
どうもバリバリという音は気になりまして、ちょっと様子を見に降りて行ってみると・・・

階段の降り口のところで、何やら白い物体をカミカミしているじゃっくんがいました。




うわっ! ちょっと何やってんのannoy




じゃっくんがカミカミしていた白い物体・・・ それはこれ!!

1
エネループの充電器カバー

充電していたその場所からカバーだけ抜き取ったと思われますdown

確かにその場所は低いし、じゃっくんにやられても文句は言えませんよ。

でもね、いつもはやらないくせに、何で私が2階にいるときに限ってやらかすのさannoy

しかもバリバリ音がしてるのに、悪戯しているんだと何故周りが気付かないsign02

そのせいで、夕方に掃除機かけても、夜にはそこら中ぶっ散らかってるんだからbomb

はい、そうです。この2つが我が家にとっての大きな謎なのでありますsweat02


2
ぬぼぉ~

本犬、全く反省の色がありませんgawk
夕方遊んだタオルを取り去る頭も持ち合わせてないくらいのアホぶりです(爆)

ちょっと!見てよこれ!! とバリバリにされた充電器のカバーを
家族に見せている私の横で、この男は何を思っているのでしょうかw


3

私に怒られた後なのですが・・・
何か嬉しそうに見えるのは気のせいですか? ムカツキannoy

えええ~い!! 腹いせに首のタオルを頭に巻いてやりましたsmile


4

やっぱり嬉しそう・・・ おまえはМ男かっ(爆)

ばーむくーへん

1
犬用おやつ  『バームクーヘン』


だいぶ前の話ですが、近所のカイ○ズホームでこんなん買いましたmoneybagup

我が家のおやつ選びのモットーは、「いかに長持ちさせるか!」なので
こういう類の前はスルーするのが常なのですが (秒殺されるに決まってますからね)
お腹も空いていて(私がですが) 美味しそうだったし、つい手を伸ばしてしまいました。
あ、もちろんレジは通しましたよ。 ←当たり前です


でも、家に帰ってお昼を食べたら、あれほど美味しそうに見えていた
バームクーヘンのことなんざぁ~ すっかり忘れてしまいまして・・・・・
今日まで、緑の文字入りカサカサ袋の中で眠っていた次第でありますwww

改めて見てみると、やっぱり美味しそうですshine
小分けになった袋の中に、バームクーヘンが2個づついましたよ~

ちょっと匂いを嗅いでみる。  クンクンクン  ん~甘い香りheart04


2
それ、俺の?


私がまるで自分のおやつのように扱っていたもんだから
もらえるのかどうか、半信半疑の眼差しです(笑)




3
まだ食べちゃダメなの?


なかなかOKサインが出ないので、私をじっと見つめます。
こういうときだけだね・・・ キミが真剣なのはsweat02

(この後の写真はフラッシュ使用なので、画質が変わります)


なんだこりゃ~  うんめー
4
こんなにウマイものをかくしやがって・・・・・ ブツブツ 


私も少し味見しましたが、なかなか美味しかったですdelicious

「袋から出したままテーブルの上に置き忘れ
        そのまま二晩放置された後のバームクーヘン」

みたいな堅さで、しかもパサパサでしたけどね(笑)



おかわりください!!
5
それ、たしか2コ入りだったよね。


思ったとおり、秒殺・・・www
しかも、2個あったのをよ~く覚えていらっしゃるようで・・・

どうしよっかなぁ~



6
ちょうだい・・・


か、かわいいやんけ・・・lovely そんな顔された日にゃ~  


えええーい!! モッテケドロボー!!!



7
いただき~   ハグハグ  ハグハグ


これはかなり美味しかったと見えて、さらにおかわりを要求gawk
じゃっくん、食べすぎは良くないぞ~ 残りはまた明日にしようねgoodshine


俺の得意技

夜ご飯のあと、Junちゃんが「ハウス」って言ったんだけど
俺、ハウス嫌いだから「やだよー」って逃げたんだ。

そしたらJunちゃん、俺のハウスに入っちゃって・・・俺の場所なのにさ~ 
Junちゃんが入るんなら俺も入る~って、扉をガチャガチャしてたら
なんと、鍵を掛けられちゃって。俺に開けられないように意地悪するんだよ。

でも、俺は天才だから~ 鍵なんてチョチョイのチョイさ。
口で銜えて上に持ち上げれば、扉なんてすぐに開いちゃうよ。
強いバネが付いてたって、俺の力じゃ軽い軽い~

Junちゃんは俺が開けられるのを知ってて、面白がってやってたみたいだけど
父ちゃんは、そんな俺の業を初めて見たみたいで
(ケージを開けられるのは知ってたけど、実際に見るのは初めてだったみたい)
すっげぇー 驚いちゃって~ 
で、またJunちゃんが鍵を掛けたから、俺がまた外して~

そんな俺を見て、父ちゃんもJunちゃんも大笑いしてたよ。
みんなが笑ってるのって、俺、すげぇ~好き!!
今日はとっても楽しかったんだ~^^

あ、そうそう! 今日は、夜ご飯のあとに牛舌をもらったよ。

1
Junちゃんに「マテ」をかけられてる俺。

これ、すっげぇ~デカイの!!
写真のヤツは、猫が少し齧っちゃったから短いけど
ホントはもうちょっと長いんだよ~

2
「ヨシ」って言われて食いつく俺の図。

3_2
んんん~ うまうま~

いつもは小さく切ったやつをもらうんだけど
今日は切ってなかったな~
Junちゃんも、たまにはいいとこあるよね!!

きょうのできごと

1

今朝起きたら、階段の下がこんな風になってました。

2

一体、何度やれば気が済むのでしょうかw
やらかしたのは多分、夕べ父にケージから出してもらった後だと思われます。
食後、私が2階に上がるときには、なってなかったもんね。
怒鳴り声も聞こえなかったから、父もきっとあきれていたのでしょう・・・トホホ

もちろん、犯人はこの男

3
なんスか?

ふてぶてしい限りでございます(爆)

ま、やらかしたのは夕べで、この写真は今朝だから
表情に何ら関連性はありませんけどね。

4
ぬぉ~

5
出して!!

6
ベロベロベロ~~

私に出して欲しいとき、こうやってケージを舐めます(笑)

7
レロレロレロ~~

そうやって笑かしても、出しませんがね。

クロスの方は父が帰ってきたら張り替えてもらいましょう。
全く・・・この男のリフォームは必ず手直しが必要なんですわwww


さて、やらかしてしまったことは仕方ありません。
なので今日も、普段通りに接しますhappy01

消臭スプレーのボトルが空になったので、暇つぶしにじゃっくんにあげましたnote

8
やった!! 俺、こういうの好きなんだよね~

9
もっと細かくする?

かつて、じゃっくんがまだ仔犬の頃。
勝手に引き出しを開けて、中から小銭が入ったケースを取り出し
その小銭をばらまいて遊んでいたのを発見したときには、そりゃ~もう焦りました。

1円玉から500円玉まで、一体いくらあったのかも定かではなく
もしかして飲み込んぢゃったかぁsign02 てな具合にね。

で、少々不安でしたが試しに1円玉を1枚手のひらに乗せ、「ホレ、食ってみ~」と
じゃっくんに差し出したところ、口に入れはしたものの、すぐに「ペッ」しました。
食べ物じゃないものは、ちゃんと分かっているみたいです・・・ホッ

このことから、細かい破片もわりと気にせず放っておく、私なのであります。

10
ここんとこが取りたいんだよな

ノズル部分を取り外しにかかってます。

11
おわった・・・

やり終えたことで、放心状態のじゃっくん(笑)

家でひと遊びした後は、近所を軽~く一周してきましたdash
その帰り道、「うちもドーベルいるんですよdog」と言う男性としばし立ち話。

調子付いたじゃっくんはその男性に飛びつき、なんと服を汚してしまいましたw
今日は暑かったので、水をかけた直後だったから足が濡れていたんですねbomb
何処の何方か存じませんが、大変申し訳ありませんでしたsweat02

その方も飼っていると言っていたし、そんなに気にしている風でもなかったけど
でも、やっぱりいけないことですからね。今後、気をつけないとw

ところで散歩中、また某会社の前で写真を撮りましたcamerashine

12

一応、黄色のペアルックで決めてみましたが・・・・・
じゃっくんも違う方見てるし~ ま、バカップルですわなgawk

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »