2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

コンニャロメ!

1


今朝のしまちゃんです。どこにいるかというと・・・・・


2

コタツに掛けた毛布の余った部分に潜り込んでます。

そうそう、少し前に猫部屋にコタツを出しました。
御覧のとおり、専用のコタツ布団なんてものはありません。
だってどうせ猫毛だらけになっちゃうし、毛玉も吐くから汚れちゃうんだもん。

なので、じゃっくんが冬に使っていた毛布をコタツ布団の代わりにしています。
噛んで遊んだりしてたから、所々穴があいてるけど気にしない。
犬5頭、猫5匹の我が家の暮らし。ま、こんなもんです。ハイ。


3

コタツに入ればいいものを、何故ゆえそのような場所で仮眠をとるか。

4

でも可愛いから、んなこたぁーどうでもいいか。

しまちゃん可愛いね~ って連呼しながら写真撮ってると
「んー」と言いながら近づいてきたやつがいる。

5

はい、うっぴーたんですね。
他の猫を構ってると、すぐに「んー」って声を発しながら割り込んでくる。
妬きもちなのか何なのか、それは定かではないけれど
でも、この「んー」ってのがとっても可愛いのだー♪

が、しかし
可愛いからといって「な~に?どうしたの?」なんて猫なで声は決して出さない。
「なんだ?!」と身体を押さえつけて、腰の辺りをムギュムギュする。
可愛いと苛めたくなる、そんなガキ大将レベルな頭脳の持ち主管理人であります。

6
カリカリカリ  カリカリカリ

嫌なことをされた後は、爪とぎをします。
何でだろうね~ 不思議~ 現実逃避したいのかしら?(笑)

しかし、そんなことをやられると、余計に「なんだ?!コンニャロメ!」となり
またまた押さえつけて腰の辺りをムギュムギュ。( 注 : 虐待ではありません )

7
この生意気そうな顔がまた可愛い(笑)

こんなことをやられながらも、逃げることなく近づいてくる。
もちろんその間も「んー」と言いながら。

9

そしてゴロンと横になる。
するとまた私の魔の手が伸び、ムギュムギュ攻撃が始まるのだ。( ̄ー ̄)ニヤリ

10

そんなことを幾度となく繰り返し、やっと辿り着く場所がある。

11

それは私の後ろ側。私にぴったりと寄り添って横になる。
こんなところもまた可愛いのですよ。(* ̄ー ̄*)ムハッ!!

13

身体をねじって無理な体勢で撮ったわりには、ちゃんと写ったね(笑)

15
カメラに付いてたストラップにじゃれながら猫パンチ。


16

コンニャロメ!なんでそんなに可愛いんだ!もぉー!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

今日もボール投げ。

1

今日はとってもいい天気です!青空が気持ちいいーo(*^▽^*)o
家にいてももったいないので、またまたボール投げに行ってきました~。

ま、いつものパターンですので、特に説明もありません。
なので、連続写真でどうぞ(笑)


2

3

4

5

6

7

8


今日は早く家に帰りたかったんだー。
何でかっていうと、出かけるときにポストを覗いたらね~
くまさんから単独展のときの写真(CD) とDVDが届いてたんだもんね!!

せっかくなので、何枚かUPしま~す^^

9

10

11

12

15

写真もそうだけど、DVDを見て改めて思ったこと。それは・・・

じゃっくん、まったく落ち着きがありません!!
注意散漫、集中力ゼロの男でありますw(;´д`)トホホ…

動画で撮ってもらえると、あとで見ていい勉強になりますね。
こんな状態で私がやってたら、暴れさせちゃって審査どころじゃないもんなー。
よーく見て、父のやり方を覚えないと。ウンウン
くまさん!どうもありがとうございました!(*゚▽゚)ノ:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

すりすり。

Photo

ん~ 気持ちいいね~。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


オレ・コレ

Photo

こんちは!じゃっくでっす!!
この写真はね、単独展のときの比較審査中の俺。
ウルフおじちゃんちが撮ってくれて、俺んちに送ってくれたの。
ウルフおじちゃんはカイザー父ちゃんの弟犬で、とってもカッコイイんだよ。
俺は会ったことはないんだけど、単独展で比較審査中のウルフおじちゃんを
Junちゃんが見てて「じゃっくんによく似てたよ」って、あとで教えてくれたんだー。
「じゃ、きっとカッコイイね!俺に似て!(≧m≦)」って言ったら
「カッコイイはいいけど、俺に似てって?バカじゃん(-_-;)」だって。何で?(゚∇゚|||)ポカーン
俺の方が後産まれだからだってJunちゃんは言うんだけど
先とか後とかって関係あるのかな?俺、よく分かんないんだけど。

俺の写真はいつもJunちゃんが撮ってくれてるから見慣れてるけど、他の人が撮ってくれたのを見るのは初めてだったから、届いたときはスゲェ嬉しかったよ~。
パパさんママさん!どうもありがとう!☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*
次に会ったときは、俺のことたくさんナデナデしてね!(* ̄ー ̄*)

あ、『オレ・コレ』ってのはね~俺のコレクションのことなんだよ。
カイザー父ちゃんのDVDでしょー、それからくまさんにもらった日本チャンのDVD。
で、この写真。オレ・コレがまた増えちゃった~。(v^ー゜)ヤッタネ!!

俺、知ってるよ。

いつもJunちゃんがボールを出してくるところ。
俺、ちゃーんと見てるから知ってんだ~。
背中越しに見てるだけだけど、でもだいたいどこら辺かってことくらいは分かるもんね!

ここら辺なんだよねー。
01
箱にビール入ってるけど踏んじゃおーっと!!




クンクンクン  たしか、ここら辺のはず・・・
02
ここかな?


あ、正面の壁は俺のリフォームじゃないからね。
これは猫が爪とぎした痕。俺ならもっと完璧に仕上げるさー。



あっ!ここここ!この臭い近いかも!!
03
取っ手を銜えて引っ張るーっと。




ちょっくら、おじゃましまーす。
04
んー 臭いはするんだけどなぁ。クンクンクン




なんかギューギューに入ってるぞ。
05
これは父ちゃんのカーディガン、上は俺の敷物か・・・


ひとつずつ出してみるか。



まずは父ちゃんのカーディガンを出してー。
06
その奥はまた父ちゃんのズボンーっと。



えーい!めんどくせー!!全部出しちゃえ!!



ん?まだ入ってんの?
07
こりゃ、どんだけ詰め込んだんだ?



また俺の敷物が出てきたよ。
敷物はかさばるからって、ちっちゃく丸めて無理やり押し込んだみたいだね。
もっと寒くならないと使わないけど、でもこれも邪魔だから出しちゃおー。



あ!なつかしい臭い~。
08
俺が前に着てたダウンジャケットだー!!


一応たたんでしまってくれてたみたいだけど
後からどんどん押し込んじゃったからこんなになっちゃってるよ。
緑のと水色のシャツはもう無理だと思うけど
ダウンは大きめだったから、まだ着られるかもなー。

おっと、そんなこと懐かしんでる場合じゃない。
ボールボールっと・・・・・・。



あっ!!あったー!!!


見て見てー!!
09_2
これ、これをさがしてたんだよー!



さっそくカミカミしてボールの感触を確かめる俺。



ハミハミ  ハグハグ  カミカミ
010
んー なんかちょっと変だなー。



せっかく見つけたけど、俺が求めてたボールじゃなかった。
もっとねー、こう噛み心地がよくってー、俺の味がするやつ。
そんなのを探してたんだけど違った。
おかしいな~。ボールは合ってるんだけど、どうも噛み心地が・・・



ひょっとして、この上かも。
011
ここも開けちゃえ!んーっ、よっこらしょっと。





あった!クンクンクン・・・  やっぱり!!!
012
これこれ!この臭いだよ!!!




エヘヘ ボールちゃん、みぃ~つけた!!
013
この右側のちょっと破けてるのが俺のなんだー。





~~~今日のおまけ~~~


今年の冬に着てたダウンジャケット。(* ̄ー ̄*)お気にぃ~♪
冬の運動は寒いからってDINGOで買ってもらったんだ。
サイズはたしかDM型の9号だったと思う。
お腹の部分がゴムみたいになってて伸びるから、ひょっとしたらまだ着られるかも?
さっそくJunちゃんに着せてもらったよ~。


014
どお?



前はお腹のあたりがブカブカで、丈も長くて尻尾が隠れるくらいだったのに
久々に着てみたら、丈はちょうどいいけど、胸とお腹がパンパンになっちゃってた。
無理すれば着られないこともないんだけど、でも上から見てもおかしいよね。
ウエストラインがパツンパツンだもん。ボタンホックがはち切れそぉー!(。>0<。)

で、キツイところがもうひとつ。


じゃーん!!!

015
首の上のポニョ?


俺の名誉のために言うけど、俺はデブじゃないからね。
ダウンジャケットがちっちゃいだけなの!
写真撮ってもらったときはお気に入りだからニコニコだっだ俺も
こうやってまぢまぢ見ると、ちょっとヤバイかもおー。
Junちゃん!みんなに誤解されるから早く脱がせて~~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

炭なんだって。

前回の血液検査から1カ月経ったので、経過を調べるために病院へ行ってきた。
今日の担当医は女医さん。犬は診てもらったことがあるけれど、猫は初めて。
女性ということもあり、人当たり穏やかで話しやすく、診察も丁寧だ。
食欲は?便の状態は?嘔吐は?など、ひと通り問診をしたあと採血に取り掛かる。
ちなみに体重は4,5キロ。前回よりも500グラム増。

採血はいつも腕の血管からするのだが、首の血管からの方が早く採取でき
デブちゃんにも負担がかからないからということで、首から採ることに。
首筋を消毒し、針を差し込む。・・・・・が。
なかなか血管に行き当たらないらしく、採取不可能。
「デブちゃんは、昔太ってましたか?」の先生の問いに「はい、かなり」と答える。
若い頃は丸々としていて、体重も倍近くあったと思う。( 名前の由来はまた別 )
それが年齢とともに徐々に減り、今の体重まで落ちてしまったのだ。
太って伸びきった皮膚が痩せたことによってたるみ、そのたるみが邪魔をして
血管を隠してしまっているらしい。
「横にならせても嫌がりませんか?」と先生。
首からの採血を諦め、身体を寝かせて腕から採ることになった。

デブちゃんは何をされても嫌がらない。どんな格好をさせられても暴れない。
人間大好きで、触られるのももちろん大好き。
今は体調が悪いため、少しもがいたりはあるけれど、でも大丈夫。
決して怒ったりしない。それがデブちゃんなのだ。
どうやら先生の頭の中には「猫=暴れる、嫌がる」という考えがあったようで
なんだ、なら最初から言ってくれればいいのに。って、ちょっと思った。

そんな感じで、採血は無事終了。結果が出るまで待合室で待つことに。

30分くらい経っただろうか。再び名前を呼ばれて診察室へ。
【血液・生化学検査結果】と書かれた紙を前に、細かく説明を聞く。
骨髄系は高めだが、全て正常範囲内。これは前回とさほど変わらずだった。
問題は腎臓系。尿素窒素(BUN)の値は71,4mg/dl (正常値12~30)
前回82あったから少し下がったといえるけど、でもまだまだ正常範囲には遠い。
そして、今回先生が重視したのがクレアチニン(Cre)の値。(正常値0,5~1,2)
前回4,4mg/dl だったのが、4,8と上がってしまっていたのだ。

先生曰く、他のものも食べていたために、療法食の効果が薄れたとのこと。

そう・・・。我が家は多頭飼いだから、食餌を個別に与えることは難しい。
それにデブちゃんは選り好みが激しく、そのときどきに食べたい物を与えている。
もちろん療養食以外のものも、ちゃんと老猫タイプにはしているけれど
やっぱり療養食とは違うから、効果は期待できないみたい。

個別に食餌を与えることが困難な状況を伝えると、飲み薬を処方してくれた。
原料は炭で、飲むと体内の毒素を便と一緒に排出してくれるらしい。
「錠剤飲ませられますか?」と聞かれ、猫には飲ませたことがあまりない私だが
即座に「はい」と答え、1カ月分もらって帰ってきた。

021
またオマエかっ!!(爆)

粒の大きさは直径5ミリ,長さ6ミリの俵状。
なるほど炭といった感じで、触ると指が黒くなる。

1粒摘むとデブちゃんの口を開け、犬に与えるときの要領で喉奥に放り込む。
あぐあぐと舌で押し出そうとするデブちゃんの口を閉じ、口を押さえ、喉元をさする。

ゴックン。無事飲み込んでくれた。これなら問題なく飲ませられそうだ。

1回1粒、1日2回。1ヵ月後の再検査で、良い結果が出てくれるといいのだけれど。
頑張って治そうね!デブちゃん!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

023

全部いいんだもん!!

01

せっかくボール投げに行ったというのに、投げた回数はといえば6回ほど。
あとはいつものように、ボール噛みに勤しんだじゃっくんであります。

毎度毎度同じパターンで、また家族から苦情が出そうですが。(゚ε゚)キニシナイ!!
だいたい、被写体が同じなんだから似たような写真になるのは仕方ないよねー。
私としてはどれも違う表情で、どれも好きな写真なんだけどな~。
たくさん撮った中から1度にUPできる枚数を選ぶのが大変なんだから。
本当は全部UPしたいくらいなんだもんねー。(* ̄ー ̄*)ニマニマ


02

03

04

05

06

07

08

09


家に帰ってきてからもバシャバシャ撮ってたもんだから
そのうちフラッシュがうざくなってきたようで・・・・・

そしたら、こんな顔されました。


10
いいかげんにしろよなー!!(怒怒)

( ̄◆ ̄;)ハッ・・ゴメンチャイww じゃ、おやつにしよっか。トホホ・・・


お肉きたー!!

019

犬用のお肉が届きました~。キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
右側一列が牛肉、それ以外は馬肉です。ひとつ2キロ入りだから、全部で26キロ。
普通に買えばかなりの額ですが、じゃっくんの生家がお肉屋さんなので
ご好意に甘えて格安で送ってもらってます。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。アリガトウゴザイマ~ス!!

何でも興味を示すうっぴーたん。さっそくニオイチェーック!!

020
それ、俺のなんだけど・・・・・

心配そうな顔のじゃっくん(笑)
いくらウシでも、そんなには食べられないから大丈夫だよー。( ´艸`)プププ

迎えにきたの。

日付が変わる午前12時を過ぎたころ、ハウスで寝ていたじゃっくんが騒ぎ出した。
はぁ・・・こんな時間にトイレタイムですか。(;´д`)トホホ…

仕方ないなー。ノミちゃんを撫で撫でしていた手を止め、下へ降りて行く。

ケージから出てトイレを済ませても、「俺、寝ないよ」的な態度のじゃっくん。
はいはい、お決まりですからね。好きにしたら?ただし、少しだけだからね。

早速おもちゃを銜えての「遊ぼうよ攻撃」が始まった。
こんなときだからね。んなもん当然無視に決まっとるわ。(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

ハロゲンをつけたこともあってか、しばらくすると落ち着いたご様子。

001

眠いくせに無理して起きてるおバカさん(笑)
そして眠いときに愚図る子供のように、このあと私に絡みまくります。

【ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー】

ま、いつものパターンです。

ひとしきり暴れると、落ち着きます。

002_2

てか、ハウスで寝てもらいたいんだけどね。(ノ_-。)

003

そうこうしてる間に1時間が経過。
私がなかなか戻ってこないもんだから、チビたちが迎えにきてくれた。

004

005

ま、これもいつものパターンだが。
でもこういうところが、ホント可愛いんだよねー。(* ̄ー ̄*)エヘヘ

シマちゃ~ん、うぴー(ウシ) 今行くからね~♪
じゃっくん!もうハウスだよー。ささ、みんな寝よ寝よー^^

抱っこ。

じゃっくんの体重がまだ30キロ台の頃は、遊びでよく『おんぶ』をしました。
でも、今現在のじゃっくんの体重は約46キロ。
しゃがんでから背中に乗せて立ち上がるのは、もうさすがにキツイ!(。>0<。)ムリ~!!
なので最近は、前合わせに立って『抱っこ』です。

こんな風に・・・

01
撮影:父

ドーベルを知らない人からしてみたら、きっと襲われてる風にしか思えませんよね。
重いしデカイから、持ち上げるだけでイッパイイッパイです。(;´▽`A``


椅子に座って・・・・・

02
写真、ブレブレ(笑)

昨夜は、じゃっくんが大きくなってから初の『椅子抱っこ』をしました。
後ろから抱きかかえての椅子抱っこなら、たまにはやっていたけれど
向かい合っての椅子抱っこは、この大きさになってからは初であります。
じゃっくんが私の膝の上にあがってきたんで、そのまま抱っこしてみました。
これ、甘えてる風に見えますか?
じゃっくんは、ドーベル特有の「べったり甘える」ってのがありません。
撫でて欲しくて近づいてきたときに撫でてやれば、もちろん嬉しそうにしてますが
それ以外は 「俺、今そういう気分じゃないんだよね」ってな感じで素っ気無い。
なのでこのじゃっくんの場合、甘えてるってよりは遊びの延長のような気がします。
ま、それでも可愛いから、やられる方としては嬉しいんですけど。(* ̄ー ̄*)ルルン♪







~~~おまけ~~~



今日の写真をUPするために借りた父の携帯電話のminiSDカード。
中の写真を見ていたら、ちっちゃい頃のじゃっくんを発見!!

03
生後54日

これは、じゃっくんが我が家にきた当日の写真。
さすがは父ちゃんだねー。ちゃんと写真撮ってたんだ~♪


04
生後68日

この頃はこうやって仰向けにしてよく遊んでたっけなー。
なつかしいなー。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。


05
生後76日

これは耳が立ってるけど、セットを外してすぐだからだと思われます。
この頃はテレビラックもまだ無事だったんだー。
今はキャスター取られちゃったから、添え木してあるんだよ。(;´▽`A``ハハ・・

こうやって昔の写真を見ていると、我が家の家具、及び家全体の内装が
今は驚くほどの変貌を遂げているのが分かるんだなー。
じゃっくん!やっぱりキミは「リフォームの天才」だったんだね(笑)


ハイエナ坊ちゃま飛びつきNG!

ん~ 風邪ひいたー。(ノω・、)
昨日から頭がガンガンしてたんで、昨夜の就寝時間はなんと8時!( 子供かっ )

今朝はだいぶよくなって目覚めも良かったんだけど、下に降りて行くなり
じゃっくんの熱い抱擁&ジャンプチュッチュー攻撃!(爆)
また風邪がぶり返しそうな勢いであります・・・(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

私の風邪は、まぁ~いいとして ( いいんかぃっ! )
じゃっくん、只今後肢負傷中。原因は分からないけど、右後肢の付き方が少し弱い。
今思えば単独展のときから痛かったのかもしれない。
だとしたら、側対も走りたくなくて踏んでいたって可能性もある。

いずれにしても無理は禁物。なので飛びつきはNGです。凸(`Д´メ)ダメ!!

全くなくなると寂しいものがあるし、完全にやめさせる気もないんだけど
今は大事をとってNGであります。って、こういう躾がイカンのだわな(苦笑)

そうそう!飛びつきっていえばね~。
コイツ、人が食事してるのもお構いなしに飛びついてきてガブガブしてきやがる。
まったく誰が躾けてんだか!親の顔が見てみたいわ!って、おおぉーい(爆爆)
前は、私の食事中に飛びついてくるなんてことはなかったんだよー。
それに食卓の物を欲しがるなんてことも、一切なかった。
なのに今は、隙あらば奪おうと食卓の食べ物をハイエナの如く狙っている。
で、その合間合間にお利口さんにお座りなんかして「くださいポーズ」もとってみたり
箸を持つ人の腕に顔を乗せて、頬をプクプク膨らませて可愛い顔をしてみたりと
( この顔ほんと可愛いくて、ついやってしまいそうになります。(;´▽`A``ハハ・・ )
ヤツのデカイ頭の中には、それなりに考える脳みそが詰まっているようなんですわ。

これね~ 誰のせいでこうなったかって言うと、きっと父だわな。
父ちゃん、自分の食べてる物をじゃっくんに分け与えたくて仕方がないの。
前なんか晩酌のつまみに出てたアタリメを、フツーにあげようとしてたもんね。
「あっ!それはダメ!!」って私が言ったら
「犬が食えない物を食卓に出しておくな!(怒)」だって。(;´д`)トホホ…

そんなこんなでハイエナ癖が付いてしまった我が家の坊ちゃま。
ハウスさせればギャンギャン喚きだし、それをやめさせようと父も声を荒げる。
これ、スゴイよ~。もう完全に親子喧嘩ですわ。
私はそんな風に育てた覚えはないんですけどねぇ・・・。
父ちゃん相手だと、じゃっくんも文句の嵐が吹き荒れる。o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
でもこの嵐、規模はデカイけど去るのは早いんですよね~。
( ま、早いといってもそれなりですが ) それが父ちゃんの威厳ってヤツでしょうかね。
私には滅多に口答えしないじゃっくんだけど、やるときは凄くてなかなか止まない。
てか、なかなか止めさせられない。私は何かってーとすぐ無視するタイプだから
じゃっくんもそのうち諦めるんだけど、でもそんな私に威厳なんかまるでなし。
はいはい、どうせ私はお目付け役ですよ。(´;ω;`)ウウ・・・


まぁ~そんなこんなで ( どんなこんな? ) じゃっくんのお食事タ~イム!!

003


食べ終わったら、お口を拭き拭きしてすぐさまハウスであります。


001
俺、もっと遊びたいんだけどなー。


遊ぶって?なに言ってんだい、このバカタレがっ!( ゚皿゚)キーッ!!
ご飯食べた後にハッスルして胃捻転でも起こしたらどうすんの!!
とりあえずお昼まで静かに寝てなさい!!!

さてさて肢をかばいつつ、今日は何をして過ごしましょうか~。
久しぶりに、ちんたら散歩でも行ってみる???



~~~おまけ~~~


Photo

これ、じゃっくんの『おもちゃ箱』。かなり丈夫です。
前はプラスティックの籠とかを使ってたんだけど、それだと破壊しちゃうんだよね~。
なので、この缶カラのゴミ箱を買ってきてみたの。( だいぶ前にね(笑) )
買ってきた当初はこれで遊んじゃって、家中ガシャンガシャンうるさかったんだけど
今は落ち着いてそんな遊びもしなくなってきた。
頭ガンガンのときにやられてたら、私完全に死んでたね。(TωT)ノ~~~ バイバイ

安っ!!

この間病院で買ったデブちゃん用の療法食

デブちゃん用に買ったフードだけど、ノミちゃんもチャコさんも自然と食べる。

やっぱり体に良いものは猫も分かるんだなぁ~などと感心していた私だが
2週間で完食してしまったとなると、ちとフトコロがwww

このフード、2キロ入りで約4000円。

ひと月4キロ消費するとして、チビたちのフードも入れて考えると・・・(lll゚Д゚)ゾゾゾ

健康が一番だから、本当はお金のことはあまり言いたくはないんだけどね。


で、ネット検索してみたんだけど~

探してみると「何で?」って思うくらい、驚くほど安かったりするのね。

なんと4キロ入りで4472円也!! 半額じゃん!何コレ~~~って感じよ。

迷わずポチっとしてみましたヽ(*≧ε≦*)φポチ!!

そして3日後の今日、商品が無事に到着です^^

デブちゃん!たくさん食べて、早く元気になってね!!

おもちゃもらったよ。



単独展から帰ってきたら、Junちゃんが新しいおもちゃくれた~。


俺の好きなピーピーおもちゃだっ!!
1
「マテ」してる俺。 集中、集中。



自分で投げて、自分で取りに行く!!
2
そんな遊びも好きな俺~。


コレね、「かなり丈夫に出来てるから壊れにくいよ」って
くまさんが俺にプレゼントしてくれたんだって! (v^ー゜)ヤッタネ!!
もしもピーピーが鳴らなくなったとしても、ボール自体は丈夫だからねって~。



3
エヘヘ  楽しい~~~



Junちゃん、持って~
4
お口にボールを入れてプクプク顔の俺~。




5
大きさはこれくらい~。




6
( ↑またリフォームしちゃった )




7
ピーピーいわして、見せびらかし中の俺。



8
ねぇ! ほら見て見て!!



お疲れ気味の父ちゃんも、こんな俺を見てニコニコ笑ってくれてたよ。
明日はこれ持ってJunちゃんと遊びに行くんだ~。


くまさん、どうもありがとー!俺、大切にするからねっ!!(o ̄∇ ̄)/アリガトー♪




~~~おまけ~~~


Photo
個体審査中の俺。

今日の単独展でJunちゃんに撮ってもらったのは、コレ1枚きり。
たくさん撮るからねって言ってたのにぃ~o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

比較審査の途中でトップになったんだけど、でもそのあと一気にふたつ落ちゃった。
原因は俺の歩くときの癖。コーナー入りでスピードを緩めた途端に側対!(。>0<。)
いつもなら簡単に直してくれるはずの父ちゃんも、さすがに苦戦してた。
それだけ俺の癖が強すぎたってこと。(´;ω;`)ウウ・・・

でも俺わざとやってるんじゃないんだよ。意識しなくても、体が自然に側対歩になっちゃうんだ。もう、そういう歩き方が体に染み付いちゃってんの。
体の構造上仕方がないって父ちゃんは言ってくれたけど、でもちゃんと直せなきゃお話にならないって感じらしい。

どうやったら直るかなぁ~ これが俺の今後最大の課題。 ってゆぅ~か~
そんな俺の癖をJunちゃんが直せるのかってのが一番の問題みたいだけどね。(ノ_-。)

オモローな男。

昨日、じゃっくんとボール投げに行ったら除草作業の真っ只中でして
草刈であおられた小っこい虫さんたちが、たくさん飛んでました。

いつも使ってる場所は、以前除草済みなので使用可でしたが何せ虫が凄くて www
ちょっといるだけで、ずうずうしくも目や口に入ってくる有様。( ゚皿゚)キーッ!!コノムシメー!!

普段は入らないようにしているんですが、幸いにも昨日は貸切状態。

駐車場を挟んだ向こう側のサッカーグランド&野球場へお邪魔することにしました。


001
サッカーゴールの網に首が絡まり、抜けなくなった模様 (爆)

この後、自力で抜け出したじゃっくん。
ゴールの向こう側で何やら見つけたらしく、鼻先でツンツン突いてました。

こういう場所でも、普通に糞とかが落ちてたりするんですよね。
もしや?と思い、ちょっと近づいて見ると・・・・・ へ、蛇???
太いロープみたいなのがとぐろを巻いたような感じでそこにいました。

ぎゃー!!じゃっくん、ダメー!!!と、慌てて叫ぶ私。

その声で後ずさりするじゃっくん。 ゆっくり近いづいてみると・・・

犬のリードでした(;´▽`A``
大型犬用の太い縄状のリードが、グルグル巻き状態でそこにあったのです。

なんだよ!まぎらわしいなー。

眼鏡をかけていなかったので、見間違えてしまったんですね。(;´д`)トホホ…
てか、そんなとこに捨てるな!って感じですよ、ハイ。

そんなこんなで少々焦ってしまった私ですが、気を取り直して
ボール投げや駆けっこをして楽しみました♪

002
ボールを2個口に入れようと頑張ってます(笑)



003
諦めたか???




004
再度チャレンジ!!!




005
2個は無理だと悟った模様。でも私に取られないように監視中。( ´艸`)プププ


006


なんだか晴れたり曇ったりで、変な天気でした。


007

008

009


最近ちょっと思うのですが、じゃっくんは話が分かる男みたいです。

昨日も私が独り言のように「帰ろうか~」と呟いただけで理解したらしく
勝手にスタスタと、車がある駐車場に先に立って歩いて行きました。

あ、でも「その前に水飲ませてね!」って感じで、水道の前で待機してましたけど(笑)

他にもいろいろあるんですが。例えば・・・。

「今日、訓練中にじゃっくんがね~」とかって、オモローな話を母にしてるときなんか
ちょっと気まずそうに苦笑いを浮かべていたりとか。

先生にじゃっくんの恥ずかしい話をしようとしたときなんか「ちょっと!言わないでよ!」
みたいに私に飛びついてしがみついてきて。( ´艸`)プププ
「何、言っちゃダメなの?」って私が言うと、今度は「先生も聞いちゃダメなんだから!」
みたいな感じで先生に飛びついてアピールしてみたりとか(笑)

じゃっくん、なんだかとってもオモローな男でございます。

涼しかったので。

今日は涼しかったから、少し長めの散歩をしてみた。

長めといっても、早歩きで1時間くらいのもんなんなんだけど
それでも1時間歩くというのは、じゃっくんにとっては初の試みです。

途中で2匹の猫を見つけ、立ち止まったじゃっくん。追いかけるか?と思い
リードを持つ手に力を込めましたが、ただ笑顔で見つめているだけでした。

猫と生活していると、だんだん平気になるもんなのかな~。いいことだ、うんうん。


さてさて、お散歩は続きます。

植え込みにマーキングしようとして私に叱られ、苦笑いするじゃっくん。

いつも給油で立ち寄るスタンドの前を、誰か探すように首を伸ばしながら歩くじゃっくん。

歩くのが早いと注意され、飛び跳ねながら私の横に戻るじゃっくん。

丸々太ったカラスがすぐそばにいたのに、全く気にせず通り過ぎるじゃっくん。

落ちていたどんぐりの実を口に入れて、私に怒られたじゃっくん。

チャリのおまわりさんとも、上手にすれ違えたじゃっくん。

公園の芝生の山で足を滑らせ、私に笑われ、逆切れしたじゃっくん。

後ろから走ってきた女性を追いかけようと、テンション↑↑になったのには笑えた。

やっぱり女の人が好きみたいね。(*≧m≦*)ウキャキャ

今日はいろんなじゃっくんが見れました。

たまにはこうやって、長い散歩をしてみるのもいいかもね。

1時間って普通じゃない?うちはもっと長いけど。って言われちゃいそうだけどね(笑)


1

2

3

4

5


ところでこの男、昨日今日と2日続けて「ゆるゆるうんち君」でした。

で、私も夜中に嘔吐下痢になりました。

私の原因は焼肉のたれに入れたニンニクだと思うのですが
じゃっくんのは何なんでしょうか。

明日はじゃっくんの「もっこりうんち君」に会えますように~。(* ̄ー ̄*)

HAPPY BIRTHDAY TO ME

001

今日は私の誕生日であります。

両親が仕事帰りにケーキを買ってきてくれました。(v^ー゜)ヤッタネ!!
( 注 : ローソクの数と年齢は関係ありません )

当然もらえるものだと思い込み、何度もペロンするじゃっくん。( ´艸`)プププ

しかし、これは人間用。

夕食後、我々人間だけで美味しくいただきました。(*≧m≦*)ウマウマ~


またひとつ歳をとってしまいましたね。でも誕生日は大好きです。

だって何もしなくても、皆に「おめでとう!」って言ってもらえるんだもん(笑)

休日の過ごし方。

夕方、ハンドリングの練習をしに行こうと思ったら、雨が降ってきてしまった。

あ゛~ またぶっつけ本番だな、こりゃ。(´;ω;`)ウウ・・・

まぁ、いいさ~。参加することに意義があるってもんだ。

楽しめればいいんだよね~ ね、じゃっくん!!


01
ZZZzzzzz.........      ZZZzzzzzz..........




おや? 退屈過ぎて寝てしまいましたか??




ん?!   なに???
02
遊ぶんか??? 



あ、何かいやな予感・・・(ノ_-。)



うりゃー!!
03
いつでも相手になってやるぜ!!




・・・やっぱりね。




こんなスリッパなんか
04
こうしてやるぅー!!!  フンガフンガ



あ!この野郎、やりやがったな!! 
          くっそ~足でも食らえーっ!!!





あぎゃぎゃぎゃ
05
ゲボゲボゲボッ    ぐわっつ!!!




へへへ、ざぁまみぃ~ψ(`∇´)ψ





うおりゃ~  
07
反撃開始だー!!!




こんな足なんか、こうしてやるぅ~~~
08
がぶがぶがぶーっ!!!




痛タタタ!!ちょっとタイム!!!




なにぃ? タイムだと??
09
勝負の世界にタイムなんざ~ありませんぜ、お嬢さん。



いざ、勝負!!
010
とおぉぉぉーーーっつ!!!



・・・と、ここで父のお仕置き棒が飛んでくる!凸(`Д´メ)!




父ちゃん!今日の俺はいつもと違うよ~
011
ぐわし!  こんなもん、こうしてやるぅ!!!



012
んんん  俺、離さないもんね!




ジャック覚悟!とおぉぉー!!←父声





013
うぎゃ!  やられた~~~~~




以上、じゃっくん家の休日の過ごし方でした~。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

ボコボコ。

じゃっくんの身体、なぜかボコボコしてます。

頭のてっぺん、胴の辺りから腰、そして腿の外側と
何やらボツボツしたものがたくさん出来ています。

しかもこれ、もうかれこれ二ヶ月近くも前から。


食べ物によるアレルギーか? 生卵? それとも牛乳?

でも、前にもあげたりはしてたし、そのときは平気だったもんな。

それに、やめてもボコボコは一向によくならない。

とくに痒がって掻く訳でもないから、ノミダニだとも思えないし。

ん~ 何だろうな~。

おとといは頭のボツボツのとこを、どこかにぶつけたか擦ったかで
脳天から血ぃ出してたし。Σ(;・∀・)


ちょうどフロントラインも切れたことだし、ちょっくら病院へ行ってみるか~。

ってことで、フロントラインついでに診てもらってきました。


念のため組織検査もしましたが、異常はありません。

とりあえず飲み薬で様子をみることになり、一週間分処方してもらって帰宅。

これで治ってくれるといいんだけどね~。

あ、ちなみに体重は45キロ超でした。(;´▽`A``

危険なボール遊び。

じゃっくんは黄色いテニスボールを噛むのが大好きです。

その執着心は物凄く、一度銜えたならば、なかなか放そうとはしません。

もちろんボール投げも好きなので、投げて取りに行く遊びもやりますが
でも、銜えて持ってくると、なかなか放してくれないので次が投げられなくなります。

2個使ったら?と言う先生のアドバイスで、なんとか行って帰ってまた行って~
のように、繰り返し投げることができるようにはなりましたが・・・。

が、しかし・・・疲れたら、勝手に休憩を取るのがこの男。

Dscn2105
どっこいしょ!あ~疲れた。きゅうけい、きゅうけい~っと。


コイツの場合、休憩とはいっても、単に走ることをやめただけであって
ボール遊びをやめたわけではありません。

休憩中も、物凄い力でギュッギュッと、ひたすら噛み続けます。

もう何個破壊したことか・・・

なので写真もこんなブレブレ状態なのでありますwww


こんな感じで独占欲の強いじゃっくんですが、「ボールちょうだい」と言うと
「ほれ」ってな感じで、私の手に銜えたままのボールを押し付けてきたりします。
(疲れていなければ言わなくても押し付けてきます)

もしやボールで引っ張りっこをしたいのかい? でもね・・・

・・・こんな小さなテニスボールの、一体どこをつかめと言うのだね、キミは。

しかも、ひたすら噛み続けているもんだから、私の手が危ないのなんのって。

じゃっくんの口から半分くらいボールが出てくる一瞬の隙を狙って
指を歯に向けないように気をつけながらギュッと握ります。

あとは一気に引っ張って、力で奪い取ればいいんだけど・・・。

じゃっくんも取られてなるものかと、さらに力を入れてギュッと噛むので
ただ引っ張るだけでは、到底かなわないのです。

このときのじゃっくん、かなりマジでヤバいです。

私を前脚で押しのけたり、飛びついてきたりは当たり前。

興奮状態なので鼻息もすごく、エドはるみも真っ青の「グゴォー」って音を発します。

さて、こんな状態のじゃっくんからボールを奪い取るにはどうするか。

答えはひとつ。

じゃっくんが噛んでいる力よりもさらに強い力でボールを握りつぶし
ボールと歯の間に隙間をつくり、一気に引き抜くのです。

前は私にボールが渡った瞬間、手に持ったボール目掛けて飛びついてきて
「よこせ!」と言わんばかりの、まったく可愛気のないじゃっくんでしたが
最近は即座に三歩後ろへ下がり、私に投げてもらうのを待つようになりました。

そんなじゃっくんを、ちと可愛いと思う、今日この頃です。(* ̄ー ̄*)

(※ ボールを無理やり奪うのは危険ですから真似しないでくださいね。)



Dscn2109
家に帰って寝に入るじゃっくん図


Dscn2111
おやすみ~

腎臓サポートスペシャル

デブちゃんの体調が悪くなって最初に病院に行ったとき、院長先生に
「年齢が年齢だし、フードもシニア用にしてあげた方がいいですよ」と言われた。

もちろん我が家も老齢猫用のドライフードをあげてはいたけれど
でも、獣医さんのオススメとはどういうものか?と気になりまして~。

何かありますか?と聞いてみたところ、サンプルをいくつか出してくれた。

家に帰ってデブちゃんの前に食器を置き、カラカラと入れてみる。

デブちゃんも、そのときによって嗜好がコロコロ変わる問題児なのだが
それでもなんとか食べてくれそうなドライフードが一点あった。

早速購入するために病院へ行ってみると、それはどうやらお取り寄せ商品らしい。

500グラム入りと2キロ入りと、どちらにしますか?と聞かれ
もしデブちゃんが食べなくなったとしても他の猫なら食べるだろうと
2キロ入りを注文することに・・・。

そして、そのフードがこれ。

005
「ROYAL CANIN 腎臓サポートスペシャル」

一度に食べる量はそれほどでもないけれど
それでも今のところ、少しずつでも食べてはくれている。

このまま順調に行ってくれるといいんだけどな~。


008

う・・・筋肉痛だ。

今朝のズー○インの天気予報では、群馬県地方は曇りのち晴れ。

ちょっと寒いけどボール投げに行ってみるか~ なんて思ってたのに
犬舎の犬の世話をしている間に小雨がパラついてきてしまった。

あれれ、じゃっくん・・・。
残念だけど、今日はお出かけ出来そうにないねぇ~。(´Д⊂グスン

今日は雨だからお家で大人しくしていてね。じゃっくんは、いい子だな~。

な~んて言ってみたところで、この男が納得するはずもなく
仕方がないので雨の日用のおもちゃ、ブンブンロープで遊ぶことにしました。

そして写真を撮ったところで、毎度同じような感じになってしまうのがオチなので
気になる方は上記のアンダーラインをクリック。手抜きです、ハイ。(;´▽`A``

しばらく遊んでいると、窓の向こうが何やら明るくなってきた気配が・・・。

お!雨止んだみたいだよ。ほんじゃ、ちょっくら散歩にでも行ってみるかね。

ということで、じゃっくんを連れて近所を散歩することに。

しかし散歩といっても、タラタラ歩いていては運動にならないので(私がですが)
ここはIKKOサンばりのウォーキングスタイルでスタスタ歩いてみることにしました。

これね、結構疲れるよ~。

時間的には30分くらいだったんだけど、途中からもう脚がパンパン!(。>0<。)!

腕を前後に大きく振って、踵から踏み込んで、腰を入れてグイグイ歩く~。

「ハイ!ハイ!」という私の掛け声に、横を(前を?)歩くじゃっくんも楽しそうでした。

帰りはお互いにハァハァ言っていて笑っちゃいましたけどね。

あ、写真ですか?

そんなもんありませんよ。何せ、歩くだけで必死ですからwww

完璧、筋肉痛であります・・・(涙)


家に帰ったじゃっくんは、さっそく水をガブ飲み。

少々休憩した後は、おやつタ~イム!!

でも、今日は午前中に、長~い馬のアキレスを一本、既に完食済みなんですよ。

おやつ、どうしようかねぇ~。

2
何かちょうだい。


ん~ もっと可愛い顔してくれたらあげてもいいんだけどな~。
あ、そうだ!じゃっくん、ペロンしてみ~。

「ペロンは?」と言うと、食べ物欲しさに舌を出し、口元をペロンと舐めます(笑)



3
ペロ~ン 早く、くれ~


おもしろいので、これを4、5回ほどやらせた後
ゴン太のササミ巻きガムをあげました~(≧m≦)ウマウマ!


ハイ、ではもうハウスして寝てくださ~い。

まだまだ遊び足りないじゃっくんですが、私が早く猫部屋に行きたいために
大好きなレバーで釣ってハウスしてもらいました。
(だって足が痛いんだもん!ちょっと休ませてくれ~)


4
ジーッと我慢・・・www うまそー!


5
ハグハグ うんめ~ Junちゃん、もう行っていいよ~。


あ、そうですか・・・ じゃ、おやすみ。

この2時間後、アンアン!!という鳴き声を上げ
     ひたすら私を呼び続けたことは言うまでもありません。(;´▽`A``ハハ・・


« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »