2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 腎臓サポートスペシャル | トップページ | ボコボコ。 »

危険なボール遊び。

じゃっくんは黄色いテニスボールを噛むのが大好きです。

その執着心は物凄く、一度銜えたならば、なかなか放そうとはしません。

もちろんボール投げも好きなので、投げて取りに行く遊びもやりますが
でも、銜えて持ってくると、なかなか放してくれないので次が投げられなくなります。

2個使ったら?と言う先生のアドバイスで、なんとか行って帰ってまた行って~
のように、繰り返し投げることができるようにはなりましたが・・・。

が、しかし・・・疲れたら、勝手に休憩を取るのがこの男。

Dscn2105
どっこいしょ!あ~疲れた。きゅうけい、きゅうけい~っと。


コイツの場合、休憩とはいっても、単に走ることをやめただけであって
ボール遊びをやめたわけではありません。

休憩中も、物凄い力でギュッギュッと、ひたすら噛み続けます。

もう何個破壊したことか・・・

なので写真もこんなブレブレ状態なのでありますwww


こんな感じで独占欲の強いじゃっくんですが、「ボールちょうだい」と言うと
「ほれ」ってな感じで、私の手に銜えたままのボールを押し付けてきたりします。
(疲れていなければ言わなくても押し付けてきます)

もしやボールで引っ張りっこをしたいのかい? でもね・・・

・・・こんな小さなテニスボールの、一体どこをつかめと言うのだね、キミは。

しかも、ひたすら噛み続けているもんだから、私の手が危ないのなんのって。

じゃっくんの口から半分くらいボールが出てくる一瞬の隙を狙って
指を歯に向けないように気をつけながらギュッと握ります。

あとは一気に引っ張って、力で奪い取ればいいんだけど・・・。

じゃっくんも取られてなるものかと、さらに力を入れてギュッと噛むので
ただ引っ張るだけでは、到底かなわないのです。

このときのじゃっくん、かなりマジでヤバいです。

私を前脚で押しのけたり、飛びついてきたりは当たり前。

興奮状態なので鼻息もすごく、エドはるみも真っ青の「グゴォー」って音を発します。

さて、こんな状態のじゃっくんからボールを奪い取るにはどうするか。

答えはひとつ。

じゃっくんが噛んでいる力よりもさらに強い力でボールを握りつぶし
ボールと歯の間に隙間をつくり、一気に引き抜くのです。

前は私にボールが渡った瞬間、手に持ったボール目掛けて飛びついてきて
「よこせ!」と言わんばかりの、まったく可愛気のないじゃっくんでしたが
最近は即座に三歩後ろへ下がり、私に投げてもらうのを待つようになりました。

そんなじゃっくんを、ちと可愛いと思う、今日この頃です。(* ̄ー ̄*)

(※ ボールを無理やり奪うのは危険ですから真似しないでくださいね。)



Dscn2109
家に帰って寝に入るじゃっくん図


Dscn2111
おやすみ~

« 腎臓サポートスペシャル | トップページ | ボコボコ。 »

コメント

わかる、わかるよぉ~。crying
家もおんなじ。

でも
>じゃっくんが噛んでいる力よりもさらに強い力でボールを握りつぶし
>ボールと歯の間に隙間をつくり、一気に引き抜くのです。
これは真似できません。
そこまで握力無いもんー。
(家はテニスボールでなく、野球の軟式ボールだから、そのせいかな?)

しょうがないので、ボールっぽくて持てる部分があって、なおかつ涎がつくと滑って口から出しやすい、そんなおもちゃを使ってます。

でないと取れないんだもーん。

手には押し当ててくるのにねぇ。困ったもんです。

な~~んて「力技」なボール遊びなんでしょぉ~(笑)
でも もって帰ってきてくれるだけ羨ましいわぁ。。。
神楽なんて 例のお気に入りのトリさん、投げてやったら咥えたまま爆走して
帰ってけぇへん・・・down
「あ~!そうですか! 一人であそぶんですね!」って感じで あたしはポツンと
佇んで ひたすら爆走を眺めるだけcrying
寂しいもんですわ~┐(´д`)┌ヤレヤレ

あ!! ワイヤーゲージのサイズ ありがとう♪
早速 注文できるわ~note

じゃっくん親方の言う事は聞かなくっちゃダメよsign02

ボールを無理やり取るには危険がありますね
ちょくらコツを言いましょうか?

先ず鼻を叩きます。
次にアゴに力を入れ口を開けさせましょう。
アウトと掛け声で取ります。

もっと簡単な方法は ボールを持って アウトと言って「耳に息を吹きます。」
一度試して下さいな!

但し猟犬の訓練で申し訳ないが

【ミユキさんへ】

にゃはは!いくらなんでも軟式野球のボールをつぶすのは無理でしょ~(笑) 
前にじゃっくんにも野球の軟式ボールを与えたことがあるんですけどね、大きさと弾力性の乏しさとがお気に召さなかったようでして・・・ボツになりましたw
口に入れてムギュムギュ噛んで遊ぶのが好きだから、野球のだとちと大きくて口の中に納まりにくく、硬めだから噛みづらかったみたいです。
今のところは、この硬式テニスボールがお気に入りです(≧m≦)

>手には押し当ててくるのにねぇ。
きっとじゃっくんは、この「取りっこ」を楽しんでいるんだと思われますね。
そして飼い犬の策略にまんまと乗せられてしまう私でもあります(笑)

【もふもふさんへ】

アハハ~。神楽ちゃんは戻ってこないんだ~(*≧m≦*)
「ポツンと佇むもふもふ図」を想像して思わず笑ってしまいました(笑)
でも、それって一人遊びができるってことでしょ?いいじゃない^^
じゃっくんは、ぬいぐるみでも何でも「そっち持って!」ってすぐ来るから
いつも相手してやらなきゃならなくて、面倒なとこもあるんですよね。
一人遊びが出来そうなおもちゃを捜すのが一苦労 www

お!ケージ発注したんですね^^
神楽ちゃん、気に入ってくれるといいですね!(*^ー゚)b

【まほろばさんへ】

そうなんですよ!親方に歯向かう悪ガキなんです!!
鼻を叩いて口開けるのとか耳に息吹きかけるのとか、他の道具なら放すけど
これがボールとなると執着心が凄すぎてダメなんですよぉ~(。>0<。)
私のやり方がダメなのかな~。教えるのって難しいですね www
今度まほろばの里にホームステイでもさせようかしら。(・∀・)ニヤニヤ

じゃっくんがボール出さないのって、ひいひいじいちゃんのアルファーに似たせいだと思うよ。
カイザーも同じで、それは曾じいちゃんに似たからだってT先生に言われたんだもん。
(アルファーは犬舎に入れても出さなくて、しばらくほうっておいて、もう飽きて出した時にでもそっと抜き取らないと駄目だったんだって~。)
でもカイザーの兄弟皆がそうだったわけでもなくて、カイザーの代で兄弟の半分か1/3位の割合でその持来欲が出てたんだけど。
まさかじゃっくんにまで強く引き継がれるなんて、びっくりです。

根性悪くて出さないわけじゃないから、ボール以外なら大丈夫だしね。
カイザーは普段の生活ではそんなに困ってないです。
(ホントはボールも素直に出して欲しいけどね。w)
訓練の時には、その意欲でかなり良く頑張ってくれるから、ちょっと(かなり?)強すぎる持来欲だけど大のお気に入りですわ~。(^^)

【ミユキさんへ】

うちの繁殖犬(手元に残った)は誰ひとりとしてボールに興味を持たなかったんで
遊び相手(私の係り)としては、ちとつまらなかったんですよね。
でも、じゃっくんは違いましたよ~。ボール見ただけでテンション↑↑ですから(笑)
これもひいひいじいちゃんのおかげですかね^^

そうそう!訓練で上手く使うと伸びがいいんですよ!!
私は先生ほど上手く使えないけど、先生がやると生き生きしてますからね^^
大好きなボールを使って意欲をあげる。うん、とってもいいアイテムです♪
あ、でも困ったことがひとつ・・・。
同じ種類の同じボールなのに、自分が噛んでかなり味を付けたものでなければ興味がない。新しいボールだとすぐに飽きる。これには困りますね(;´д`)トホホ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040217/24228511

この記事へのトラックバック一覧です: 危険なボール遊び。:

« 腎臓サポートスペシャル | トップページ | ボコボコ。 »