2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

うるさい男。

階段の途中まで、私を迎えに2階から下りてきたしまちゃん。

喉をゴロゴロ鳴らしながら体を捻り、お尻を持ち上げて階段に背中をスリスリ~

そんな姿はとっても可愛くて、「しまちゃん (* ̄ー ̄*) かわいいね~」と、思わず連呼してしまいます。

すると、そんな私の声を聞きつけてか、ヤツがノコノコやってきました。


1_2
おい!なにやってんだー!?





2
あ、またうるさいのがきた





3
おい! 俺もまぜろや!



じゃっくんは、いつもこんな感じで猫を脅します。

いくらゲートで守られてても、いきなり飛び付かれたら猫もビビるよね (;´Д`A ```




4
開けろー!!


前足で扉をガタガタさせ、今にも破壊しそうなこんな変顔でアピールします。

が、しかし。。。

これは鉄製ゲートですからね。

いくらじゃっくんが馬鹿力といっても、そう簡単には壊せません。

暴れん坊のじゃっくんから猫を守ろうと、父が考え作ってくれました。

錠破りができないように、鍵も中と外と2ヶ所付いてます。

( 初代ゲートは「すのこ」に鍵を付けた簡単なものだったため、設置後、わずか数時間で錠が破られて破壊されてしまいました (;ω;)  )



5
んんん~~~ 


いくら頑張ったところで開けることはできないし、ましてやそんな隙間からなんか入れるはずがありません。

分かってるくせに、あぎゃあぎゃしながら何度も何度もトライする・・・・・

相変わらず、この男の諦めの悪さは天下一品ですな (ノ_-。)



6
あの子も懲りないわね~


他の猫はじゃっくんがガタガタすると逃げてしまいますが、しまちゃんは違います。

度胸があるというか何というか、こんな風に階段の中腹で高みの見物。

月齢は同じでも、精神年齢はじゃっくんよりも遥かに上な気がします。

じゃっくんはまだまだお子ちゃまですね~

追いかけたり脅したりして粋がってますが、本当はしまちゃんに適当にあしらわれているだけなのです。

でもそれに気付いていないアホさ加減が、憎めないところでもあるんだけどね。



7
・・・・・そっち行きたい。。。

何してるのかな。


じゃっくん、何やってんの?


1
ちょっと待って!  今、いいとこだから!!



すっげぇーガン見してるけど、何?いいとこって。




2
只今、豚肉投入しました!(  ̄^ ̄)ゞラジャ



あ~ 今夜は豚キムチか。
はは~ん、さては「おこぼれ」狙ってんだな~




3
そういうこと!



いい子にしてれば母ちゃんにもらえると思ってんだろー。
そう上手い具合に行くかね~。




4
しーっ! 静かにしててよ、バレちゃうから。



あ、そうですか。そりゃどうも・・・




父ちゃんが帰ってきた!

001
えっさ、えっさ、えっさ


父ちゃんのカバン持ちは俺の仕事。

玄関でお出迎えしたあとは、こうやって銜えて部屋まで運ぶんだ。



002
はい、ちょっとそこ! どいて、どいてー!!




003
あー いそがしいー


落とさないようにギュッて銜えてると、歯型が付いたり破けたりしちゃうんだよね。

だからこのカバンは傷だらけのボロボロ~(;ω;)

でもね、俺は叱られたりなんかしないよ。だって仕事だもん!

「カバン持ち、ご苦労さん」って、父ちゃんいつも笑って言ってくれるんだ^^



そして俺からカバンを受け取った父ちゃんは、休む間もなく犬舎へ向かう。



004
耳を済ませて外の様子を伺う俺。


父ちゃん、早く戻ってこないかな~


開いたー!!
005
尻尾ぷりぷり~♪


こうして姉ちゃんたちに会えるのも俺の楽しみのひとつ♪

もう嬉しくって遊びたくって~尻尾ぷりぷりの飛びまくり~(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

でもあまり調子に乗って顔を出すと、はーちゃんに怒られる。

Σ(・ω・ノ)ノ!おっと、危ない危ない! 気をつけなくっちゃ!!
 


006
クンクンスンスン ん~ 姉ちゃんたちのニオイ~~


父ちゃんに付いた臭いをいっぱい嗅いで~

今日も大満足な俺でした (・∀・)









祭りのあと。

070_2




・・・・・・・  ・・・・・・・  ・・・・・・・




071_2




指令 ヒトリデタベヨ

どこからかガムを持ってきたじゃっくん。

いつものように「もってて~」と押し付けてきます。

持っててあげてもいいけど、寒いんだからここで食べてよ~



じゃっくんはなぜか、玄関の上がり口のところで食べたがる。

部屋で持ってやると、少し噛んだ後、噛むのを止めて鼻先でガムを押し、視線と動きで玄関まで私を誘導する。

昨日はそれが面倒で無視してたら、コイツとうとう食べるのを諦めやがった!


で、そのガムのことを思い出したのか、今日また私の所に持ってきたんだけど。


あのね、じゃっくん。玄関は寒いし、Junちゃんはコタツから出たくないんだよぅ~

でもあまり無視してて、今日も食べられないとかわいそうだし・・・・・

そして私は考えた。

どうやったらじゃっくんがひとりでガムを食べられるかを。



先ず、じゃっくんに「フセ」を命じ、私の横で伏せをさせる。

そして両前足の間にガムを挟み、それを両手で包み込むようにぎゅっと握り
優しくじゃっくんに語りかけた。

ね?じゃっくん。こうすればひとりでも食べられるでしょ?
ちゃんと見ててあげるから、頑張って食べてごらん。

少々困惑気味のじゃっくんに、さらに語りかける。

出来るよ!じゃっくんなら出来る!!
えらいな~ これひとりで食べられたら、じゃっくんすごく偉いよ~
すごいな~ えらいな~ 

何度も何度も繰り返した。

すると・・・・・


001
えいっ




002
よいしょっ


ハア~(;´Д`A ```やっと食べ始めたよ。

まったく、手がかかるヤツだ。

もちろんその間も、えらいね~ すごいね~ おいしいね~ 
などと、おだてることも忘れない私。



003
えへへ~  俺、えらいでしょっ (* ̄ー ̄*)


そうだね~ えらいね~ じゃっくん、すごいよぉー^^





って・・・・・私、何やってんだろ (ノ_-。) アホくさっ

行方不明。

前に書いたじゃっくんのチョロ毛

ふと見たら、いなくなってた。

はて、どこ行ったんだ?

一体いつ抜けちゃったんだろ?

058

また生えてくるかなぁ~ くるといいけどなぁ~


( 写真は行方不明前に撮ったものです )




頑張った俺。

今日は狂犬病の予防接種をしてもらいに、父ちゃんと病院に行ってきた。
注射だけだと思ってたら、なぜか爪まで切られて・・・(´・ω・`)ショボーン
でも大好きな父ちゃんとお出掛けできたことだし、まあ~良しとするか。

1
こんな感じ

え?!爪切り嫌いなはずなのに平気だったのかって??
エッヘン!(・∀・) もちろん!
ヨソで切ってもらってるときに暴れたりなんかしないさ。
俺はお利口さんだからね、じーっと大人しくしていい子にしてるよ~
まさか「仰向けにされた上に3人がかりで抑え付けられた」、なんて
そんなの言わなきゃわかんないもんねー。


2
はあ・・・ 疲れた。。。



あ、そうそう!
それから今日はね、Junちゃんが「DOG FAN」って本を買ってきたんだけど
その中に、先月の審査会のときの俺の写真が載ってたよ。

3

4

チャマーズの兄ちゃんが撮ってくれたのを、くまさんが載せてくれたんだー♪
可愛く載せてもらってよかったねって、Junちゃんも喜んでたよ!
くまさん、どうもありがとう!俺もとっても嬉しいでっす (* ̄ー ̄*)


じゃ、俺は疲れたから寝まーす。おやすみなさい(-.-)zZ



またまたドッグラン!!

いや、どうも。
ふと気付けば1週間ぶりの更新です。
特に忙しくしていた訳でもないのですが、PCを開く時間がなかなか・・・。
あ、でも写真はあるんですよ、ちゃんと書こうと思って撮ってたやつが。
あとでまとめて更新しようと思ってて、めんどうになったというか何と言うか。
ま、要はサボリですな、ハイ。

じゃっくんはと言いますと、相変わらずアホなくらい元気でして
今日も砂埃の舞う中、必死に駆けずり回っておりました。
子供は風の子、元気な子。アホなくらいがちょうどいい・・・なんちって。失笑

今日は天気も良いし、風もない。絶好の遊び日和です^^
しかし、先日発注したロングリードがまだ到着していないため、残念ながらいつものボール遊びは出来ません。
でもだからと言って、こんな良い日に家にいるのはもったいないよね~。
ということで、今日も訓練所のドッグランへ遊びに行ってきました。

( が、訓練所方面はなかなかの強風で寒かったです!(。>0<。) )



今回は前のときと違い、広い方のランを使わせてもらいました。
( ここの訓練所にはランが2ヶ所あるのだ~ )

ランに入るとさっそく放牧!!元気いっぱいに走り回ります。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


と、そこへ先生が、じゃっくんにお友達を連れてきてくれました。

1
バーニーズの女の子、ハイジちゃん。

この子と会うのは2度目。
先週、土曜日にきたときに、ほんの少しだけ遊ばせてもらいました。
月齢はじゃっくんとほぼ同じ。なのにとっても小さいの~。
バニはぬいぐるみとしか遊んだことがないからね。
動くぬいぐるみにテンション↑↑アゲアゲですψ(`∇´)ψゲラゲラ


2
ひゃっほ~~~

3

4

でもね・・・ この男、かなり「しつこい」んです。

ハイジちゃん、きっと迷惑だったろうなあ。

5

6

7

あのね、なにがしつこいって、「臭い嗅ぎ」がハンパねえーの!!

だってね・・・・・

8

こんな怖い顔して追い掛け回すんだもん。

9

お客さん、口から泡吹いてまっせ (;´д`)トホホ…


10

本犬は、人(犬)の迷惑顧みず?とっても楽しそうでしたけどね。

11
えへへ、いっぱい臭い嗅いじゃった~(* ̄ー ̄*)ルルン


12

ゴールデンの女の子とも遊んだよ!

13

でも投げてもらったボールには一切興味なし。

あるのはお尻の臭い嗅ぎのみです!(苦爆)

14
このアホ坊主め!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

15
嗅がれるのやだ~って、お尻を地面につけて先生に助けを求める。の図

16

そんな彼女にこの男、な、な、なんと!
マウンティングして腰振ってました(σ・∀・)σゲッツ ってアホか・・・

ま、当然私に蹴り入れられた訳ですが。

17

なんとも楽しそうに臭い嗅ぎを満喫した、今日のじゃっくんでした。

女の子たち、ゴメンチャイ。*((艸д・。`*)゜*。





じゃっくん、リードで繋がれてるときは強気なのか、かなりガウガウです。
でも、こうやってフリーになれば遊べないこともない。
だがしかし、じゃっくんが遊べる子には条件があります。( 牡は除外 )

しつこくされても怒らない。もしくは無視できる。

そんな子となら楽しく遊べます。
( もちろん、楽しいのはじゃっくんだけですが )
でも、そんな奇特な子、滅多にいませんよね。ハハ・・







ドロドロ~。

おととい、いつもの場所でロングリードで遊んでいたのですが。
な、ななんと!リードがプッツリ切れちゃいました (´Д`;≡;´Д`)アワアワ
ちょっとほつれてた箇所があったんで、そろそろヤバイかな~っとは思ってたけど、あんなにもあっさりプッツンするなんて!と、ちと驚きです。
またネットで探して買わなくっちゃなぁ~。

ロングリードがなければボール投げも出来ず・・・(´・ω・`)ショボーン
なので、今日は訓練所のドッグランへ遊びに行ってきました。

数日前の雨の影響で、まだ土は濡れていて、足場が悪かったのですが
じゃっくんはあまり気にせずに走り回ってました。


1_2
えっさ、えっさ、えっさ


でも、ランの奥の方の、地面がぐちゃぐちゃになってるところには行かなかったから、少しは気にして走ってたのかな~。
ボールもそっちへ飛んでいったときは、手前まで行って引き返してきてたし。
ぶわーっと走って行って、ドロドロの中にすっ転ころりんされるよりはマシだけど、でもそのボール、誰が取りに行くんじゃー!って感じです。
結局私が泥沼に足を踏み入れ、そーっとそーっと取りに行くんですがね。



2


土がドロドロだからボールもドロドロ。
それを銜えて遊んでるもんだから、当然口の中もドロドロです (;´Д`A ```


3
たのしい~

でも本犬は、そんなこと全然どうでもいいみたいですけどね。


4
走るよ~~~


たくさん走った後は休憩です。がっ!


5

キミ・・・さっきそこでチッコしなかったっけ?Σ(;・∀・)


6

7

8

と、今日はこんな感じで遊んできました。




そして帰宅後。

いつもは出掛ける前にフードにお湯を入れ、ふやかしておくのですが
今日はそれを忘れてしまい、帰ってきてから支度をしました。

で、その一部始終を見ていたじゃっくんは「何だよ!(*`ε´*)ノ早く食わせろ!」といった感じで、やたらと絡んできまして (;´д`)トホホ…

私の隣でフセをさせ、「待っててね」と、優しく説得したんですけど・・・


9
完全に不貞腐れとりますな、この顔は。


10

このまま放置していると、そのうち諦めて寝ちゃうんです。ハハ・・

11
眠たそうです ( ´艸`)プププ

つうか、この体勢で寝られても困るんですけど。重いし・・・
でも・・・可愛いからまあいいか (* ̄ー ̄*)ニカッ

舟和の。

10_2
草もち~  ちっちゃくてかわいい (* ̄ー ̄*)


昨日、くまさんにお土産をもらったよ。

もう遅かったから、俺は食べさせてもらえなかったんだけど
今日の朝ご飯のあとにJunちゃんが出してきてくれて~


11
それ、きな粉ついてるから俺のだよね?


期待満々で待ってたんだけど・・・・・
目の前を通りすぎて、Junちゃんの口の中へ消えていった (´Д⊂グスン



12
あぁぁぁ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ・・・




今度こそ俺の番!!
13
その前に「マテ」だ。 じじじじじーーーーーっ



ヨシッ!!



いただきまーす!
14
パクッ


15
うまうま~~


もっと(・∀・)食べたーい!って言ったら、おかわりもらえちゃった♪
くまさ~ん とっても美味しかったです!ご馳走さまでした~(/ ^^)/アリガトネ~~

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »