2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

プピプピでご機嫌さん♪

かれこれ3週間もゆるゆるうんち君が続いているじゃっくん。

先週の土曜日に再度病院へ行き、フードにふりかけるタイプの消化剤をもらってきました。

効果はすぐに現れ、昨日は久しぶりのボタボタうんち君が! 超~嬉しい!!

モリモリうんち君まであと一息です♪(o^-^o)

早く体重が戻るといいね!


さて、本日はそんなじゃっくんの動画をUP~

昨日のお散歩途中に寄ったホームセンターの駐車場で遊ぶじゃっくんです。

大好きなプピプピボールでご機嫌さん♪

この場所は少し先まで行くとランがあり、買い物ついでに寄ることもありますが、先客がいる場合はここで遊びます。

いつもは車で行く距離を、今回はお散歩ということで、頑張って歩いて行ってみました。

( 風が強くて轟音のため、ボリュームに注意してね。 )

次回は走れるように長い方のリードを持って出てみようっと。


みんなでお昼寝

052_2

絶妙なバランスで

001_2


幅3cmのゲート扉に飛び乗る catしまちゃん

( 玄関の散らかりは見ないようにsweat01笑 )

写真は開いた状態だけど 

これを閉めると 階段下のゲート(幅2,5cm)とL(エル)字型に繋がる

dogじゃっくんの目を盗み そのふたつを行ったりきたりするのが

しまちゃんの最近のお気に入りらしいnote

うしもこれくらいできるようにshinecat Let`s ダイエットgood






単独展の画像~

1

2

3

4_2

5

6

審査中のじゃっくんをmiyukiさんが撮ってくださいましたよ♪

いつもありがとうございますm(_ _)m~感謝!

最後は何気にカメラ目線?

私はこんなじゃっくんの真剣な顔が可愛くて大好きです(* ̄ー ̄*)



ところでそんな可愛いじゃっくんですが、審査会の後から軟便が続き、今週に入ってからは、とうとう下痢になってしまいました(ρ_;)

特に変わったものを食べたりはないので原因は不明。

最初の頃は雨に濡れて風邪でもひいたか?なんて思ってたけど、市販の整腸剤も効かないし、一週間も経って下痢じゃちょっと違うよね?

元気はあるから大丈夫だとは思うけど、念のため、父が昨日病院に連れて行きました。

診断結果は「大腸炎」

先生がお尻をホジホジして顕微鏡で覗いたところ、悪玉菌がうじゃうじゃいたそうです。

父もそれをモニターで確認したらしく、両手を広げ指先を猫の手のようにグーパーしながら、私に表現して見せてくれました。

うう~ん なるほど「うじゃうじゃ」だ(p_q*)フムフム

とりあえず5日分薬をもらって様子見です。


夕方、ガタガタ震えて眠るじゃっくんを見ていたら、ちょっと切なくなりました。

起きてるときは元気でも、やっぱり具合悪いんだろうな。。。


じゃっくんのお腹が早くよくなりますように゚.+:。(・ω・)b゚.+:。



おにいちゃんとお散歩

Photo

楽しかったね♪

今朝は

辺り一面雪景色のじゃっく地方

朝起きてみたら昨日の雪が10センチくらい積もってました。



さっそく試食会を始める女子チーム

1

久しぶりの雪にイネちゃんも大はしゃぎ♪

カツカツ音を立てながら物凄い勢いで口いっぱいに頬張ってました(≧m≦)


2

ドリイかあさんはブロックに積もった比較的キレイな雪をムシャムシャムシャ

皆が踏み荒らしたコンクリの上よりもそっちの方がいいらしい。

はーちゃんは奥の高くなったブロックの雪を伸び上がってパクパク

さすがは親子! やることが似ています^^



さて

皆が雪を堪能している頃 じゃっくんは・・・・・


3

コタツから顔だけ出して不貞寝です。

まあ昨日もおとといも外に出てないから無理も無い。

かわいそうなので、ちょっと出掛けてみましたよ。


4

5

こんなに積もった雪を見るのは、じゃっくん初めてなんじゃない?

白い息を吐きながら歩くじゃっくんは、とても気持ちよさそうです♪


6

ここなら遊べるかも!と寄ってみた駐車場

でも残念ながら雪は残っていませんでした(;´Д`A ```

7

8

9

芝生植え込みからダイブ!

10
ストンと着地~

こんな遊びが楽しいらしい( ´艸`)プププ

また肢を痛くしたらいけないので、ほどほどで止めさせてお家へ帰りました。


11

滑るからゆっくり歩いてよ~



やけに冷えると思ったら・・・

Photo

雪が降ってましたsnow 


お昼ごろから降ってたらしいのですが

ワタクシ 全く気付きませんでしたよcoldsweats02

しかも 軽く積もってるしdown


この分じゃ 明日もdogじゃっくんとゴロ寝だな~housesleepy






IDC単独展

昨日は冷たい雨の降る中、神奈川で審査会がありました。

こんな天気に外に出たことがないじゃっくんが、一体どんな反応をするのか、ちょっと気になるところですが。

午前中は私も本部テントでお手伝いをしていたので、じゃっくんは会場に着いてから一度も外へ出ないまま車で待機。

お昼休憩になり、チッコでもさせてやるかとケージから出してみたら・・・

ありゃりゃ、何ですかその姿は?

結構な雨量に耳は垂れ下がり、寒さで肢は震え、歩く姿も何だかヨタヨタです。

それに長時間ケージにいたせいか(前日から車内泊)、肢が固まり、怪我をしていた方の肢をあまり着けずにいました。

肢は動いてるうちに戻ると思うけど、何といってもうちのボクちゃんはコタツ犬ですからね~

この寒さ、大丈夫なのかしらん。(;´Д`A ```


じゃっくんは成犬オスだから、出番は最後の最後です。

天気が良けりゃ早めに出して慣らしておきたいところですが、この日は生憎のお天気。

寒いからギリギリまで車で待機がいいのか、それとも濡れても構わず外に出しておくべきなのか。

考えた末、早めに準備してテンションを上げてやることにしました。

上がりすぎも困るけど、うな垂れてるよりはいいもんね。


頃合を見計らって準備開始。

ボールをポッケに忍ばせ、ケージの扉を開け、ヨタ~っと下りてきたじゃっくんに大好きなプピプピを見せる。

すると・・・

なんということでしょう!あんなにうな垂れていたじゃっくんが、見る見るうちにシャキッと元気に!!

となるはずだったのですが・・・

ヨタ~どころか「ひょいっ♪」と普通に下りてきたじゃっくんは、足取りも軽く表情も引き締まり、拍子抜けするほど元気です。

「いくよ~」の私の声に「ほいほ~い♪」とついて来たじゃっくん。

キミ、雨でもやっぱり全然関係なかったんだね(;´▽`A``ハハ・・


リンク近くには、くまさん家の琴ちゃん・楓ちゃんも待機しているのが見えましたが、出番前の女子を汚すといけないと思い、じゃっくんともご挨拶はなし。

「俺、あの子知ってるよ!」のじゃっくんに、「今日はダメだよ~」と私。

「ふう~ん、なら臭い嗅ぎでもするかな~」と地面をスンスン。

そして応援に来てくれたダンちゃんパパのズボンもしつこくスンスン。

相変わらず嗅ぎ魔炸裂ですが、今日のじゃっくんはちょっと注意すれば止められる耳を持っていたので、さほど叱らずに待機できたので良かったです。

そう・・・良かったんだけど・・・

なんと、スンスンついでにポッケのボールがバレてしまい、今度は「くれくれ!」騒ぎになってしまいました。
( ↑車に置いてくりゃよかったんだよね(;´д`)トホホ… )

じゃっくん、向こうの駐車場ならまだしも、こんな場所でプピプピしたら大迷惑ですよ。(*`ε´*)ノダメ!!

なんとしてもボールが欲しいじゃっくんと、それを渡したくない私。

見えないように母に持っててもらったけど「くれくれ!」は止まりません。

こういうときのじゃっくんは、吼えはしないけれど、飛びつきが出ちゃうんだよね。

嬉しいときならいいけれど、これはイライラの始まりの飛びつきだから、このままリンクに入れば審査どころじゃなくなってしまいます。

あ゛あああああ いい感じだと思ってたのに、やっぱり失敗だったか(ノ_-。)


そうこうしているうちに、成犬オスクラスの審査がスタート。

リンクに入ると、あらま~

さっきまで駄々をこねていたのが嘘のように、じゃっくん落ち着いてるんじゃありませんか?

本犬も、何となく「それ」だと分かるようになったのかしらね~

歯のチェックは嫌がらず受けられて一安心。

口をあんぐり開けて、グワッと手を入れられたときには「えーっ?!そこまでやるの?!」と焦ったけど、唸ることもなく良い子で受けてくれました(*^ー゚)bグッジョブ!!

玉チェックは尻下げたけど、ま~これは仕方ないでしょう。

最初の走り出しではじゃっくんとの息が合わず、肢を踏んでしまったりしたけれど、その後はリズムを取り戻していつも通りにハンドリングできました。

ただ今回は一審制だったため、他の人のプピプピ(音の鳴るおもちゃ)に反応してしまい、後半は集中力ゼロ。

キョロキョロキョロキョロ ウロウロウロウロ

「俺のボールはどこなんだーーーーっ!!!」と、場外にいた母めがけて飛びつくこと数回。

なんだか分けがわからないうちに終わりになってしまったという感じでした。

じゃっくんも、もっと集中力つけなきゃダメだね~

結果はリザーブです。 ( グループは1頭だけで、後は全てリザーブだったそうです )


今回は外人ジャッジだったので通訳の人がいましたが、言葉が直訳すぎて内容がよく分からない部分が多かったかな。

でも1頭1頭説明しながら見てくれたのは、とてもいいことだと思いました。

いつもは順位だけは分かるけど、どこが良くてどこが悪かったのかは、数ヵ月後の会報見ないと分かんないもんね。

そういう意味ではいい経験になったと思います。

いつもは緊張しまくりの私ですが、今回はリラックスして臨めたので、それも良かったな。

じゃっくんが雨でも寒くても大丈夫なのも分かったし、結果オーライさ~♪

じゃっくんも悪天候の中、よく頑張りました!(・∀・)




そうそう、会場にはじゃっくんパパのカイザー君も来ていて、シニアクラスで見事ビクターになりました。

今回の出陳犬の中で一番目立ってたんじゃないかと思うくらいカッコ良かったですよ♪

審査会慣れしてるというか、ハンドラーの方もそうですが、とても落ち着いていて、そこだけちょっと空気が違うようなそんな感じがしました。


午前中には待望のバロン君とbaronronnさんにも会えましたよ~

いつもブログで見ているので、私は初めて会った気がせず、普通に「バロンく~ん」と撫で撫でさせてもらいましたが

よく考えてみれば、バロン君にとってみれば「このオバサン誰?」状態ですよね。

キョトンとするのも無理も無い(苦笑)

baronronさんは、こちらもまたとてもチャーミングなお嬢さんで、想像以上に優しそうな女の子でしたよ。

ゆっくりお話できなかったのが残念です。

それから垂れ耳のコボ君にも会えました~

コボ君のことはブログで知っていたので、くまさんに紹介されて、「あっ♪」と名前とお顔ですぐにピンときました。

いつも読み逃げですみません(笑) 今度はきちんとコメしま~す。


« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »