2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

離乳始めたよ~

仔犬も生後20日を過ぎたので、先週末からは、少しずつですが離乳を始めています。

パピー用のドッグフード数粒をお湯でふやかしたものに、今回はデビフの離乳食用缶詰をプラス。

便の状態がイマイチだったため、離乳食をいつから始めるか、タイミングをみていたけれど

いざ始めてみたら、粉ミルクだけのときよりも、便の状態はよくなりました。

ミルクの前に離乳食を食べさせているのですが、どの仔も食いつきがよくて、一安心です。

離乳はまだ始めたばかりだから、お皿に肢を突っ込んでしまうのを手で抑え

一頭ずつ面倒をみながら与えなければならないのが、結構大変なのですが

それでも、そんなパピーならではの姿は、「ほらほら~ ちょっとちょっと!」と口では言いながらも

見ていて微笑ましいものだったりします。


Dvc00278

これは昨日の夕飯後、ひと眠りして、人間アスレチックで遊んだあとの めろんちゃんです。

私の腕にもたれかかり、そろそろまたお休みタイムかな?

足元にも他の仔たちが群がっているのですが、見苦しい足なので写真はありません。苦笑

離乳食を食べ、ミルクを飲み、お腹はパンパンなんだけど

母恋しさでしょうかね~

食餌後でも私の腕や足をチュパチュパしに集まってきます。

中でも特にスゴイのはジュニア

腕を上げたときに肢が床から浮いてしまうくらいの吸引力です。

おかげで私の二の腕と脚は痣だらけ (;;;´Д`)ゝ

でも可愛いから許せちゃう? ←なんだそりゃ

ちなみに我が家では、ジュニアのこの行動を、「べつ腹」と呼んでおります。笑

Dvc00280

べつ腹を思う存分堪能したのか、満足そうにヘソ天で寝るジュニア。

私も母もこの時間になるとかなりのお疲れモードになるため、仔犬たちと一緒に毎晩こんな感じで雑魚寝しています。ハハ・・


Dvc00275

これは今日の昼間、ケージから出てひと暴れした後の仔犬たち。

ケージにいるときは二人組、もしくは三人組で固まって寝てるんですけどね~

広い場所だと、こんな感じで、好き勝手な場所でバラバラで休みます。

こういうところは、じゃっくんに似ちゃったのかなあ~?


それでは最後に動画をひとつ!

今日は珍しく女子だけで戯れておりました^^

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ドーベルマンの仔犬、産まれてます!

7月5日生 牡3頭 牝3頭 ( 全頭ブラックタン )

詳しくはこちらまで問い合わせください 群馬ドーベルマンクラブ


ドーベルマン仔犬 生後20日目 ( あおちゃん&めろんちゃん )

この日、初めてケージinした仔犬たち。

最初は「何で何で??」と柵越しでソワソワしていたけれど

そのうちあきらめて、皆寝てしまいました。

動画は寝起きで私と目が合ってしまったあおちゃんと

あきらめきれずに起きていた めろんちゃんです。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ドーベルマンの仔犬産まれてます! 

牡3頭 牝3頭 ( 全頭ブラックタン )

詳しくはこちらまで問い合わせください →群馬ドーベルマンクラブ


ドーベルマン仔犬 生後20日目


ひと眠りしてモソモソと起き出し、じゃれ合っているところです。

赤 ジュニア♂  青 あおちゃん♂ 白 いっちゃん♂

緑 めろんちゃん♀ ←めろんちゃんは、元は黄色首輪のれんもんちゃんです。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


ドーベルマンの仔犬産まれてます!

牡3頭 牝3頭 ( 全頭ブラックタン )

詳しくはこちらより問い合わせください → 群馬ドーベルマンクラブ


みかんちゃん 

こちらも同じく、ミルク後の、お昼寝中のみかんちゃん。

気持良さそうにまどろんでいたのに、どうやら私が邪魔をしてしまったようですね。

みかんちゃん 起しちゃってごめんね。

だってだって~ とっーても可愛かったんだもん♪ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

あおちゃん 

ミルクの後のお昼寝タイム

コーナーに設置した扇風機に回りこみ、寝ていたかと思うと

何やらゴソゴソと動き始めた あおちゃん

なにやってんの?と覗き込むと、電気コードをカミカミして遊んでいました。

歯が生え始めてきたから、むず痒いのかもね。

動画は私に「ダメよ~」とコードをたくしあげられたあと

再び睡魔が襲ってきた様子のあおちゃんです。

ネムネムあおちゃん 超~カワユス♪゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

おもちゃではありませんよ!

これまではわりと静観していたじゃっくんですが

仔犬が動きまわり、よく泣くようになってくると、ただ見ているだけでは我慢できなくなってきたようで

動く仔犬に近づいていき、臭い嗅ぎついでに、鼻先で転がして遊ぶようになりました。

転がされれば当然仔犬もまた泣きます。

じゃっくん、どうやらこの反応が面白いようなんですよね。

まったく困ったパパさんです。

じゃっくんも手加減はしているようですが、それでも見ているこっちは冷や冷やです。

母親ならば教育も含めて遊んであげているのかもしれませんが、そこはじゃっくんですから。

そういうつもりは全くないと思って間違いないでしょう (;;;´Д`)ゝ ←ただ自分が遊びたいだけ

これは今朝の様子

ブログ用に私がわざとあおちゃんを近づけたので 、じゃっくんも少々遠慮気味ですが ( あおちゃんごめん )

普段はもっと積極的に泣いている仔に近づいて構いに行きます。

この部屋は水道があるのでミルクやりに便利なんだけど、じゃっくんがこうなるとちょっとね・・・

朝は父母もいるからその分目もあるけど、昼間は私ひとりだし、安全とは言いきれません。

なので、昼間のミルクは別室で与えることにしました。

じゃっくんは「何でそっちなんだよ~」と不満そうだけど、こればかりはしかたありませんよね。

でもその分、朝の対面はじゃっくんも待ち遠しいようで、仔犬を連れてくるとニヤニヤ嬉しそうにしています。

だがしかし、仔犬はおもちゃではないので!

じゃっくんが余計なことをしないよう、今後も注意していきたいと思います。

せっかく動画を撮ったのに・・・

肝心な音が出ません! ←カメラの設定ミスだと思われます (;´д`)トホホ…

しかも光量が足りなくて画像が暗いし・・・

そんなわけで、あまり面白くないでしょうが、お時間があれば ( 長いです ) 見てやってください。 


~ 仔犬 生後16日 ~

( 注: チッコシートはこのあとちゃんと取り替えました! )


ちょうどミルクの時間で、起きてきました。

みんなお腹が空いて、ワサワサしているところです。

生後16日にして、すでに「ガルルルル~」と文句を言う仔も出てきたんですが・・・

ううう・・・音がないのが残念 (´Д⊂グスン

また近いうちに、今度は音入りで録画しまっす!(  ̄^ ̄)ゞラジャ


~ 動画ぷち解説 ~

開始40秒あたりで箱の縁から顔を出しているのはジュニア

その大きさから、オタオタしてると、そのうち箱から這い出てきそうな勢いです。

約50秒あたりで 背後からみかんちゃんを襲っているのは いっちゃん ←ガルルル言ってます

コイツはなかなかの曲者です。

飛びかかるときの顔が超ワルガキ!ι(´Д`υ)アセアセ

あ・・・それは俺ですけど・・・

前にもここで書いたけど、じゃっくんはよく私たちを笑かしてくれます。

もちろん本犬はそんなつもりじゃないんでしょうけどね。

じゃっくんなりに状況を把握して、分析し、

ヤツもヤツなりに、外見は大きくても中身は少ないオツムで、いろいろと考えているようで・・・

そんなとき、その行動や目の表情で、家族をホンワカさせてくれるんです。


昨日の朝の、仔犬たちのミルク時間のときのこと。

母がミルクを作り、私と父で授乳。

私だけのときは廊下で伏せて待っているじゃっくんですが ←多分、遠慮していると思われる

父が一緒のときは、側でそれを見ていたりします。 ←父が呼ぶからね

長方形のテーブルの、広い面に私と父が向かい合いに座り、狭い面側でじゃっくんが伏せる。

このときもそんな位置関係で、仔犬たちがキュコキュコ飲む姿を眺めていたじゃっくんなのですが。

飲めば当然うんちが出ますよね。

飲み終わり、膝から降ろされた仔犬は、ウロウロしながらその場所を探します。

そして、適当な所で 「ウウウウウ~~ン」

皆手がふさがっているため、目視はするものの、お片付けはできません。

なので、その場所と、どの子がしたのかを覚えておいて、キリがいいときに片付けます。

父 「ジュニア、うんち出ました~」

私 「みかんちゃんOKで~す」

仔犬のお尻を拭き拭きしながら、口頭で連絡し合い、どの子が済んだかチェック。

すると、全部片付けたはずなのに、しばらくすると、またほのかな香りが・・・

私 「あれ?何か臭うよね?」

母 「うん、臭う臭う」

クンクンクン クンクンクン クンクンクン

3人であたりを見回しましたが、臭いの元は見当たらず。

部屋を一回りしてチェックし、廊下に出てみると・・・

はい、ここでもうお分かりですね!

そうです!臭いの製造元は仔犬ではなく、じゃっくんでした~!

じゃっくんのトイレは廊下にあるのですが、そこへモッコリうんちくんが鎮座しておりました(笑)

「なあんだ!じゃっくんか~」

伏せたままのじゃっくんを見ると、ちょっと照れくさそうに視線を下げ、エヘラエヘラ笑ってました。

じゃっくんは普段うんちのときは、片付けてくれる人がいるのを確認し

その旨を伝えてから、用を足します。

誰もいないときは、した後に吼えて知らせてきますが、誰かが側にいるのに黙ってしてしまうことってあまりないんです。

したとしても、すぐに知らせに来ますしね。

それがこのときは全くなかった。。。

多分、じゃっくんなりに気を遣ったんでしょうね。

皆忙しくしているから、静かに廊下に出て、黙って戻ってきたんだと思います。

「あ、俺・・・ちょ、ちょっと失礼します・・・」と。

その後も何もなかったように静かに伏せ、じーっとしていたんでしょうね。

道理でいくら見回しても部屋の中にはないはずだわ(笑)

ない「うんち」を探しているときの、バツの悪そうなじゃっくんの顔を思い出すと

とっても可笑しくて、その場で大笑いしてしまいましたが

同時に心の中では、「じゃっくん!なんて可愛いの!」と、ハートマークでいっぱいになりました。

じゃっくんもじゃっくんなりに、ちゃあ~んと考えてるんだよね!

偉いぞ!じゃっくん!



( 今回は仔犬の画像はありません。ゴメンネm(_ _)m )




みんな今日も元気で~す

1

( 画像はドリィ。後ろの普段じゃっくんが入るケージにイネちゃんが乗ってます。 )

昨日はドリィの抜糸に行ってきました。

狂犬病の注射も兼ねてなので、かしまし娘3トリオで病院へ出発です。

( 私の車にドリィとイネちゃん、はーちゃんは父の車で )

まずはドリィの抜糸から。

傷口も化膿せず、経過は良好!

垂れ下った乳房の間に隠れてしまう場所なので

清潔に保つため、日に一度は拭いてくださいとのことでした。

この時期は蒸すからね~

キレイにふさがってくれていてよかったです。

最後に注射をして終了~


続いて はーちゃん

診察台に乗せ、体重を計ると・・・ありゃりゃ???

先生 「この子はドリィちゃんの妊娠時とほぼ同じ体重ですね」

( ̄◆ ̄;)ガーン!!

軽く予想はしていたが、まさかそこまでとは・・・

ドリィが残したご飯とか食べちゃってるからねぇ(;´д`)トホホ… 

でもま、それ以外は特に気になるところもないので、首元にチクリとして、早々に車へ。

終わり際に看護士さんが一言。

 「ドーベルマンって大きいんですね~ それに大人しいし!いい子ね~」

いやいや、コイツの場合、これは他所行き顔ですから!

それに大きさじゃ、次のほうがもっと大きいんですよ~(苦笑)


さあ、最後にイネちゃん登場です。

先ほどの看護士さん、イネちゃんを見てビックリお目目!

私はじゃっくんで見慣れてるから何とも思わないんだけどね。

イネちゃん、女子にしてはガッシリボディのビックサイズです。 ( つうか、単なるデブ?(;´▽`A``アハハ・・ )

しかしこの看護士さん、しきりに「カッコイイ~!」を連発。

もしや?と思いちょいと聞いてみたところ

ここの病院には普段ドーベルマンは来ないんだとか。

あはは・・・やっぱりね

よかったね~イネちゃん! アンタ今日、最高な日だよ!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

診察台は苦手だけど、たくさん撫でてもらい、まんざらではない様子のイネちゃんでした。

イネちゃんも特に気になるところもなく、チクッとして終了~


家に帰ると今度はじゃっくんを乗せ、父は再び病院へ。( じゃっくんのかかりつけは別の病院なので )

私はじゃっくんのいない間に仔犬たちの世話。

ミルクの飲みが良くなったのはいいけれど、それに伴い、ちょっと便がゆるくなりました。

母乳と並行していた時期はなんとか保てていたようだけど

打ち止めになった今、粉ミルクだけではどうやら消化しきれないようです。

ミルクやりの最中に父が帰宅。

うんちゆるゆるただよ~と言ってみたところ

「薄くして、その分回数を増やすんだよ。獣医がそう言ってた」だって。

んなこたあ~わかっとるわい!

回数を増やすには人手が足りないんだっちゅーのっ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

平日のミルクやりにしても、「俺は疲れてるから、お母さん呼んで」とか言うし。

今仕事が忙しくて、おまけにこの暑さだし、疲れてるのは分かるけど

可愛いボクちゃんのお子ですよ!

できるときは面倒を見てもらいたいものです。

そんなこと言う人には無理やり押し付けるに限る!

「は~い、みんなお父さんの所に行ってチッコさせてもらってね~」

まあ、なんだかんだと言いながらもムツゴロウ的な父ですから

「お~そかそか^^ ヨチヨチ♪」ってなことになるんですけどね。

昨日もそんな感じで手伝ってもらい、( というか、このときはほとんど父がやってくれた )

父ちゃんの周りに仔犬がわらわら~全員集合。

やっぱり可愛いからね~ 父もニコニコでした♪

昨日はおふざけで、こんな写真を撮ってみましたよ~

2

ミルクを飲んで皆スヤスヤ寝ています( ´艸`)プププ

同じ恰好をさせてみると、少しずつだけど違いがわかりますね。

3_2

4_2

5_2

6

奥で「何やってんだか」と、じゃっくんが呆れ顔で見ていました(笑)



今朝はちょっと寝坊をしてしまい、やっばー!と階段を駆け下りて行ったのですが

ちゃ~んと父と母が世話をしていてくれましたよ(*^ー゚)bグッジョブ!!


8


あおちゃん、チュコチュコ元気にミルクを飲んでいます。

昨日はホームセンターの赤ちゃんコーナーでミルメーカーを買ってきました。

付属のミルクスプーンが大きすぎて哺乳瓶に粉ミルクを入れるのが大変だったけど ( 前は紙に乗せ、傾けながらソロソロと移していた )

これはとっても便利です。

粉ミルクは一度にたくさんは溶かすことができないから、小分けで少しずつ作るんだけど

手はベトベトになるし、結構大変だったのよ。


9

れもんちゃんもよく飲みます。

キュキュキュキュキュ~っと飲んだ後は、室内を探検。

あれ?一頭いない?

そういうときには、必ずれもんちゃんが旅に出ています(笑)

10

みかんちゃんは一番小さいながら、ミルク飲みはとっても上手。

みんながゆる気味なうんちも、この子は健康うんちくんです。

しかも一人でできちゃうんだな~これが。エライエライ



11

これは午後、母と二人でミルクやりをしたときのみかんちゃん。

( バックの乱雑は見ないように!苦笑 )

超~プリティでしょ♪(* ̄ー ̄*)


こちらは男子の中で最小のあおちゃん

12

カエルの様なお腹を引きずりながら私の膝の上に這い上がってきました。

お腹がポンポコリンです(笑)

私が「あおちゃん、か~わいい~♪」とか言ってたら、「俺もっ!」と元祖ボクちゃんが・・・

14

廊下からノソノソやってきて、私にピッタリと背中をつけてきました。

「あっ、じゃっく~ん♪ もちろんじゃっくんが一番可愛いよ~♪( ´艸`)プププ」



~~~おまけ~~~


むくっと起き出し、ウロウロしていたかと思うと

いきなりこんな恰好でかたまってしまった いっちゃん。

15

ん? いっちゃん、どうした???

数秒後・・・


16

チッコでましたあ~(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


追記

夕方、祭りの手伝いがある母を一番街まで送り、帰ってくると

座イスでウトウトする父の周りで、仔犬たちがスヤスヤ寝ていました。

親戚の法事で3時過ぎに帰宅した父。

そのまま休む間もなく世話をしてくれたおかげで、今日は早めにブログの更新ができました。

父ちゃん!さんきゅ~(・∀・)


いい湯だなあ。。。

1

昨日、夜のミルクやりのあと体重測定をしたのですが

ミルクを飲んで満足したのか、最中に寝てしまいました。

そんな姿がとっても可愛かったので、思わず携帯でパシャリ!

お湯は入ってませんが、とっても気持良さそうです(笑)



さて、軽く近況報告です。

飲ませるのに一苦労だった哺乳瓶でのミルクやりですが

乳首を変えてみたところ、飲みがグンと良くなりました。

上手に飲める仔は見ていて気持良いくらいの飲みっぷりです。

おかげで時間も短縮でき、少しだけですが余裕がでてきました。

でも、排便の方はやっぱり時間はかかりますね~

チッコはいいけど、うんちさせるのが難しい。

黄門さまをチョイxチョイと刺激しながら、「もしもーし!いませんか~?」

なんてバカなこと言いながら、汗を流し、糞闘(奮闘)しております。

お伺いを立てたときは無視をされても、あきらめて下に降ろすと

しばらくして勝手にやってくれるときもあるんですけどね。

「ううううう~ん」という声が聞こえると、これが結構焦ります(笑)

Σ( ゜Д゜)ハッ!と振り返ると、お尻を持ち上げて踏ん張っていたりなんかして。

兄弟の背中の上にするのはどうかと思いますが、まだ小さいからね~

仕方ないでしょう。

ただ、二方向でやられるとプチパニックに陥ります。

ああああああ!!ちょ、ちょっと待って待って!!あ、あ゛~~ ってな具合で(;´д`)トホホ…

こんなんで焦ってたら、離乳始まったらどうすんのよ!と自分でも思うんだけど

でも、「ん、もおー!」とか口では言いながら、顔は笑顔だったりします。( ^ω^)おっおっおっウンチデタネ~~~



それと

とりあえずですが、仔犬の名前が決まりました。

まあ名前といっても血統書のものとは全く違う、家族間で区別するための簡単な呼び名ですけどね。

うちはだいたい首輪に番号をつけて、それで区別していたのですが

今回はパッと見てわかるようにと、色別でつけてみました。

4

ももちゃん・れもんちゃん・みかんちゃんは牝

あおちゃん・いっちゃん・ジュニアは牡です。

他の子は色で決めてるのに、なぜジュニアといっちゃんは違うのかというと

いっちゃんの首輪(カラーゴム)は黒なため、可愛い呼び名が思い当らなかったのと

初めのうちは番号をつけていて、そのときの番号が一番で「いっちゃん」って呼んでたから

そのままでいいか~ということになりました。

ジュニアは一番大きくて、じゃっくんジュニアって感じなんで、私が勝手にそう呼んでます(笑)

でも、顔つきとかは全然ちがいますけどね。( ちなみに最初の画像はジュニア )

どちらかというと、顔つきと首の長さが、いっちゃんの方がじゃっくんぽいです。

5
いっちゃんの寝顔~♪


また時間が取れ次第、一頭ずつ紹介していきたいと思います。

ということで、今日はここまで!



~~~おまけ~~~


湯上り(?)のジュニアを父がふざけてじゃっくんのケージに入れちゃいました。

2



困り顔で父を見つめるじゃっくん( ´艸`)プププ


出産報告

大変遅くなりましたが出産報告です。

今回は最初の仔が産まれてから時間がかなり開いてしまったため、急遽近所の動物病院にて帝王切開手術を受けての出産になりました。

牡3 牝3 全頭ブラックタン

当初、牝は4頭だと思い、近しい方にはそうお知らせしたのですが。

なんと!

金曜日の夜に哺乳していて、その子が牡だということに気がつきまして(苦笑)

間違って知らせてしまった方、どうもすみませんでした~m(_ _)m


1

7月5日 動物病院にて

2

産まれたてってブサイクでしょ?笑


3

その日の夜、りっちゃん(姪)と対面

4

この仔は女の子

抱いた手と比較してもらうと大きさが想像できるかな?

あ、でもこの手、かなりデカイです。爆

5



じゃっくんとも対面しましたよ~

6


哺乳のために部屋に連れてきました。

画像の仔は一番小さな女の子

じゃっくんは少し臭いを嗅いだ後、少し離れた場所で伏せ、私が哺乳しているのをヘラヘラ顔で見ていましたが、父親の自覚は全くないんでしょうね。

ですが、吼えたり攻撃したりとかそういうこともなく、じゃっくんとってもいい子にしてました。

生後3日で父犬と対面するなんて、なかなかあることじゃないですよね。

7

哺乳後なのでミルクの口になってます。笑


最後は全員集合!

8

7月7日撮影 (携帯カメラのため、色合いがよくないです。)

ミルクを飲み疲れグッタリ?




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





うちは母乳の出具合にはあまり関係なく、仔犬が産まれれば哺乳はします。

今回は母乳の出が悪いので、哺乳は必須!

なのですが・・・

ドリィの拒絶が酷くて、ひとりじゃとても無理~!><ヒエ~~

父以外のものが近づくと歯を剥いて唸るんです。

前は平気だったのにね・・・と、母もショック(´;ω;`)ウウ・・・

それは日を追うごとにさらにエスカレートして行き、今度は仔犬にまでガウるようになってしまいました。

出ない乳を吸われるのが嫌なのか、それとも、本能で世話はしていたが、産んだ気がないためにだんだんウザくなってきたのか。

このままでは仔犬はもちろんですが、ドリィも他の犬たちもダメになってしまうと考え

金曜の晩に仔犬を全部ドリィから離し、部屋に連れてきました。

すると、仔犬が離れた直後から、憑きものが落ちたかのように、いつものドリィに戻ったんですよね。

夜中はさすがに仔犬を探して鳴いていましたが、昼間は尻尾プリプリで私の後をついて回っています。

少し経つとドリィも落ち着いてきて、仔犬にガウることも少なくなり、昼間は哺乳で朝晩は父監視のもと母乳。

そんな感じで今、子育ては進んでいます。



今日は父母が仕事に行ってしまったので、昼間の哺乳は私がひとりでやりました。

これ、結構大変なんですよ~

哺乳瓶に慣れるまでは、飲みもあまりよくありませんしね。

排泄の世話と哺乳とで、一頭終えるまでには30分はかかってしまいます。

なので、全頭を終えると、すぐにまた次の哺乳の時間がやってきてしまうんですよ。

じゃっくんを構っている時間なんて、とてもじゃないけどありません。

「ねえねえ、俺、超~ヒマなんだけど!」とアピールされても、私には相手をしてやれる暇がないのよ。

仔犬がいるから暴れちゃいけないのは本犬も分かってはいるようで、そんなときは廊下で新聞紙をぐちゃぐちゃにしたりして気を紛らわせているみたいです。

それでも発散できないと、また言いに来るんですけどね。

午前中、そんなことを二度繰り返した後、それでも構ってもらいたいじゃっくんは、今度は仔犬の側で暴れ出すサインをーっ!

さすがにこのままではやばいと、じゃっくんに今の家の状況を、きちんと説明することにしました。

(仔犬と対面させたときも説明はしましたが、そのときと今ではだいぶ状況は変わってきています。)

どこまで理解してくれたかは分からないけれど、その後は夕方父母が返ってくるまで、廊下で静かにしていてくれました。

ただ、ミルクをやりながら横目でチラッと見ると目が合うんですよね。

その目を見ると、じゃっくんが物凄く我慢しているのが分かります。

これがこの先しばらく続くのかと思うと、じゃっくんの我慢がどこまで持つか心配になりますが

じゃっくんにだけは、なるべく負担はかけたくないので、そのための時間調整をしていかなければと思っています。



そんなこんなでいろいろありまして、ブログも更新するだけでいっぱいいっぱいになりそうです。

コメント欄はお返事のことを考えて閉じておこうかとも思ったのですが、皆さんのひとことが励みにもなるので開けときます!

(お返事できない場合はごめんなさいです)

また、仔犬共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m






ゲゲゲッ!やばいじゃん!!

ドリィの出産でうかれてたら ( まだだけどね )

今日がバンドの練習日なのを、すっかり忘れてた。

祭りまであと2週間!? で、今日が本番までの練習ラストだって!?

てことは・・・

ゲゲゲッ!やばいじゃん!  歌詞まだ覚えてないしっ!(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

英語苦手~(;´д`)トホホ…

昨日はじゃっくんがちょいとやらかしてくれたため、朝から病院だったし。

このことはまた後日改めて書きますが・・・

とりあえず今からでも、ない頭にできるだけ詰め込まなきゃ!


ん?

とここで母から一報が。

なになに? ドリィがそろそろ始まるかもだって?

今晩あたり出るかも、だって~


はあ・・・ 

これじゃ益々気になって頭に入らないや(´Д⊂グスン


どうか無事に元気な赤ちゃんが産まれてきますように。 

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »