2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

寒くなってきたね

281134

このところグンと冷えてきたので、寒がりなじゃっくんにも服を贈呈♪

私のお古ですけどね~ ( 紳士物Lサイズ。笑 )

だって、じゃっくんサイズとなると、なかなか手が出ませんから。←貧乏人

服に慣れてるじゃっくんには着せるのも楽チン♪

お股も着せたまま、チョチョイと大人しく縫わせてくれました(v^ー゜)エライ!!

2811

どう? なかなか似合うでしょ( ´艸`)プププ




281251


試着の後は、馬アキレスを堪能~( ^ω^ )モグモグ


281254


モグモグじゃっくん やっぱり可愛いな♪(* ̄ー ̄*)


281256







JILLちゃんの

小さい時のお洋服を、もっちにと、ママさんが送ってくださいました♪

早速、試着してみましたよ~

261137
どうでつか?

豹柄のフードが素敵じゃない?

馬子にも衣装とはこのことか。笑

もっちが可愛くみえます♪( ´艸`)プププ


261141

こちらはダウンジャケット

洋服に慣れていないもっちは、着せられてブイブイしてて、ちゃんと写真が撮れなかったけど

これもなかなかカッコイイんですよ!



261154

それから鹿の角もいただきました♪

じゃっくんに、ということでしたが、お先に失礼いたします。

261157
ガジガジガジ



じゃっくんの視線が痛いので、ここらでチェンジ。

261225


こちらも夢中で堪能しとります。


261226


じゃっくんがカジカジしてる間中、もっちが騒ぐ騒ぐ!

「あたちがもらったのに~!」ってブーブー文句垂れてました。



261219
↑不貞腐れ中~ ( 部屋着はじゃっくんのお古 )


JILLちゃん ママさん どうもありがとうでした♪(/ ^^)/アリガトネ

大切にしま~す゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

どちらも楽しんだようで・・・

25112

晴れ間が見えたので、じゃっくんとテクテク近所を散歩。

雨上がりの空は青くて気持ちいいね~

楽しくお散歩した後は、帰って犬舎のお掃除です。





2511

こちらも楽しんだようですね・・・(;;;´Д`)オイオイ

昨日はビニール袋で、今日はもっちのお尻拭きかいっ!

明日は何だ~???




もっち 生後112日目

24_2

2510_2

35のチェーンがきつくなったので、40を発注~!

パパの耳

今日はもっちのパピパピの頃の動画をUP


皆寝ちゃってつまんなくなったのか、じゃっくんの耳を齧りながら遊んでいる生後33日目のもっちです。

注意:5分弱ただひたすら噛んでいるだけなので興味のない方はスルーしてね



昨日のお出掛け先は・・・

訓練所のドッグランでした~

自分よりも小さな子には臆することなく接していたもっち。

ところが、生後8ヶ月のシェパードがランに入ってきたのを見ると、一目散に私のもとへダッシュ!!

大きな犬はうちの犬で見慣れているとはいえ、犬種の違いかお初だからか・・・?

またまたビビリなもっちに変身してました。笑

耳を倒し、神妙な顔つきでお尻チェックをされるもっち。

「あ・・・あたち【もっち】ですぅ・・・よろしくお願いしま・・・」ってな感じだったのかな?( ´艸`)プププ

それでも後半は追いかけっこで、楽しそうに遊んでもらってました。



ちなみに。

動画の奥方で聞こえる鳴き声は車中のじゃっくん。

「おーい!!俺はどうなるんだー!」と、仕切りに【出せ出せコール】を送ってます。笑

じゃっくんはこのあとでちゃんと出しましたので、ご安心を!

ケージ

Dscn6379

もっちのケージが届いたので、じゃっくんの隣に設置しました。

自分だけ出掛けるもんだと思い込んでいたじゃっくんは

隣にもっちが乗り込んだ瞬間、「(゚Д゚)ハァ?オマエも?」って顔してましたけど

まあ、一緒のお出掛けにも、そのうちだんだんと慣れてくれるでしょう。







もっち初めてのドッグラン

またまたプチ潜伏してしまいましたが、約2週間ぶりの更新です。

その間、もっちのハウスがサークルからケージになり

アナログのTVがデジタルになり

時代錯誤的な掃除機が念願のダイソンになり

りっちゃんママの職場復帰とともに、りっちゃんがうちに来る回数が増えたりと

まあ、我が家もいろいろとあったのですが。

一番の話題はやっぱ、もっちのサークルがケージになったこと、ですかね?

前の画像を見てもらうと分かると思いますが、もっちのサークルにはトイレが置いてありました。

が、今後のことも考え、トイレトレーを撤去。

で、そのためにトイレ出しが必須になった、というわけなんです。

普通は犬を見てればチッコもうんちも、動きや様子でわかりますよね?

でも、「ん?チッコかな?」のモーションが、とにかくこの仔は分かりづらい!

ケージの中で寝る場所をさがすときにも同じように動くから、チッコなのかどうなのかの判断が付けにくいのです。

それと、さっきしたのに、またあ?ってことが非常にあるんですよね。

犬舎へ出してチッコさせて、んで、ハウスさせた途端にまたチッコ。←しかも少量・・・オイオイ

おかげで毎日の洗濯ものが増える増える (;´д`)トホホ…

もっちはまだ小さいから仕方ないよね?と思っていたけれど・・・

人間は女子より男子の方がトイレ我慢できるっていいますよね?膀胱の関係で。

犬にもそれは当てはまるのか?とか、近頃考えたりします。

思い返してみると、あおちんはもっちやみかりんよりも、チッコする回数が少なかったような気がするし。←しかし、一度にする量は凄かった

じゃっくんも、もっちくらいのときでも、ケージ内で漏らすことはなかったから。←長い留守番で過去2回だけ

ん~・・・ まあ、何にしても、なるべく失敗させないようにしてあげないといけませんよね~これは。

頑張ろうっと。


さて、トイレネタはここまで^^


先週火曜日に2回目のワクチンを終え、もっちも晴れてお散歩OKに!(v^ー゜)ヤッタネ!! ←もう近所はまわってた

散歩がOKならばドッグランへも行けるよね?と、今日は某ホームセンターにあるドッグランへ行ってきました。

誰かいるかな~とランを覗くと、ランの手前に1頭、中に2頭のチワワんず。

あ・・・チワワか・・・ ←心の声

( 以前、じゃっくんの先生に「チワワは足も細いし華奢だから遊ぶ時には気をつけて」と言われていたことを思い出す )

もっちは他犬が初めてだし、怪我させでもしたら大変だわ!と、このときはランで遊ぶのをあきらめて

それでも、もっちの他犬への反応も見たかった私は、ランの脇を通りながら、近所を少し散歩することにしました。

いつもの散歩ではなかなか犬に会わないんだよね~

ランの脇を通りかかると、中で遊んでいたチワワのうち1頭が、もっちにロックオン。

ウウ~~~ ワンワンワン!! ダダダダダーッ 

勢いよく吼えながら、柵に近づいてきましたよ。

来た来た。。。さて、もっちの反応は?

ビビリなもっちだから、吼え返すかと思ったんだけどそうでもなく。

一歩下がり、少々の毛を逆立てながらも、吼えることはしませんでした。ヨシヨシ、イイコダ!!

すみませーん!の飼い主さんの声に、大丈夫ですよ~と笑顔で答え、そのまま周囲を探索。

すると、「帰りますから、入ってくださーい」と、中から声が。

あらら?もしかして追い出しちゃったかしら。(;;;´Д`)ゝスミマセン

「私ら散歩しに来ただけなんで、いいですよ~」と言ったんだけど、どうぞどうぞ!とおっしゃるんで・・・

晴れてドッグランデビューとなりました!(;´▽`A``ハハ・・


しかし、中へ入ったのはいいけれど、貸し切り状態。

これじゃ河川敷と大して変らんではないか。トホホ・・・

でもランだからという安心感で、ノーリードでいることに余裕を持てたりして?←近頃は慣れてきたのか行動範囲が広くなった

もっちも臭い嗅ぎやら天然サラダバーやらを、思う存分堪能しておりました。

誰もいないのはもっちには慣れたもの。 ( というか、他犬に会ったことがないのでそれが当然か? )

いつも通りに勝手に走り、立ち止り周囲を眺め、また走ります。

しゃがんだ私に突進して危なかったこともしばしば・・・

そう!そうなんだよね~ この時期はこれがヤバいんだ!

じゃっくんで学習してたはずなのに、しばらくなかったから忘れてました。

ノリノリになってるもっちにカメラを向けると、これがあるから危ないんだわ。

でもね~ せっかく来たんだし、せめてブログ用に1枚でも・・・ と、そんなことを思っていたら。

来た来た!来たよ~ わんちゃんが!!

モコモコ毛の長い、かわいい~小型犬の登場です。


他犬と間近で会うのは初体験のもっち。

もっちがどう出るかが予測できないので、とりあえずもっちを呼び寄せ、ベンチに座る私の足元に座らせます。

入ってきた飼い主さんにも、「初めて」ということを告げ、少し様子をみてもっちを再び放牧しようと思っていたら。

「女の子・・・ですか?」

「はい、そうです」

「すみません・・・」

「はあ??」


聞いたら、このワンちゃんは男の子だそうで。(3歳)

もっちに近づくや、早速臭い嗅ぎを開始!!

「す・すみません!!」

「あ、大丈夫ですよ~」

初ワンコに初嗅がれ・・・驚いたもっちは即座にベンチに飛び乗り非難!苦笑


1


臭い嗅がせて~と迫られてます(;´▽`A``


2


もっち!おいで~の私の声に下に降りたもっち。

臭いを嗅がれるのはじゃっくんで慣れてはいるものの、初めての犬だと少々勝手が違うようで。

追いかける「まめ君」 ( 確かそんな名前、間違ってなかったら・・・汗 ) に逃げ回るもっち。

「しつこくしないのー!!」

飼い主さんもまめ君に注意しますが、ここはやはり男子だもんね。

私はじゃっくんで見慣れているから、「平気ですよ~」と笑顔で受け流しました。

見てると、もっちも嗅がれるのが嫌なのではなく、知らない犬だから「戸惑っていた」という感じだったし。

きっと少し時間が経って慣れれば大丈夫!と思ったので、平気ですよ~とお返事しました。


そんなこんなで少し時間が経ち、慣れた頃、ランの外にまた別犬発見!

3


すかさず走り寄っていくまめ君の後を追い、もっちも側まで近づいて行ってます。笑


トイプーと、これまたチワワの女の子でした。

チワワちゃんはもっちを見てワンワン!!

どうも、大きい子が苦手らしいです。

見た目はデカイけど、もっちまだ3カ月ですが・・・ハハハ

しばらく柵越しにお話しさせていただきました。

見てたら、もっちも特に興奮している様子もないし、中に入ってきたらいいのに~ということで。

「いえいえ、いいです~」と言う飼い主さんに、「どうぞどうぞ」とまめ君の飼い主さんと私。

私は知らなかったんだけど、このランは1人1頭が原則らしい。

たぶん、何かの時の事故防止策なんだろうね。

でも、見る限り大丈夫そうじゃない?

その後ばらくして、この2頭が加わり、しばしの時を過ごす。。。

もっちと絡むことはなかったけれど ←もっちは遊びたかったようだが、ガウられて相手にされなかった

同じ空間に他犬種と、お初の良い経験をさせてもらいました。

他犬との触れ合いで、どうなるかなあ~と思ってたけど

威嚇されても過剰反応せず、どんな場面でもわりと冷静でいられたのを見て、ちょっと安心しました。

あのもっちが一度も吼えなかったんだから~ ←母に言ったら驚いていた。爆


4

もっちの爆笑顔!

5


臭い嗅ぎで追われる立場がいつの間にか逆転し、まめ君もっちに追われてます。


1時間遊んだもっちは、もちろん帰宅後すぐに爆睡!笑

その調子で夜も寝ておくれよ~


以上、もっち初めてのドッグランでした! 

ではまた!バイバイ~~


今朝の父娘


私を意識してか、それともカメラを意識してか

今朝は少し控えめに絡んでいた、じゃっくんです。

なら、毎回撮影してようかしら?笑

じゃっくんともっち

同じ部屋で生活してますが、同時に放牧されるのは、一日トータルでわずか15分に満たない程度。

やっぱりまだまだ見ていて危ない場面が多々あるので。

もっちは甘えたくて顔や背中にじゃれついて行くけど、じゃっくんはもうそれを許すことはなく。

うりゃあ!と払いのけて、勢いで逃げるもっちを、執拗に追いかけまわします。

これでも最近は少し良くなってきた方なんですよ。

生後45日を過ぎたあたりからは、これが危なくて、仔犬との間に柵を設けたんですから。

他の仔犬はこうなるとすぐにお腹を見せて、じゃっくんにペロペロされた後は、大人しくなっちゃうけど

もっちは往生際が悪いのか、悲痛な叫びをあげながらも、じゃっくんに吼えかかってみたりと。

じゃっくんにしてみたら、「教えてやってるのに反抗するとは!コイツー!!(# ゚Д゚) ムッカー!!」って感じだったのかも知れませんね。

とことんやらせれば良かったのかもですが、何せ足元には他の仔犬たちがいるもんで。

もっちとのやり取りの最中に、踏まれたり蹴られたり、とばっちりも多々あったのです。

仔犬ももっちだけになり、少しは違うフタリが見られるかな?と期待したのもつかの間

やはり、じゃっくんのしつこすぎる教育は、まだまだ続いていたのでありました。

( つか、ほんとに教育なのか? )

ほんと、ここ数日ですよ。じゃっくんと一緒にできるようになったのは。

もっちもチビリながらも腹を見せることを覚えたようで、追い詰められそうになるとコロンしてます。

で、じゃっくんがもっちを抱えながらペロペロ。

こんな姿はちょっと目を細めたくもなりますが、じゃっくんはそのあとがよろしくない。


もっちをペロペロ

   ↓

たまに刺激されてかビビッてか、もっちがお漏らし

   ↓

それを舐めて興奮する親父 

   ↓

室内をギャロップで大暴走

   ↓

もっちが踏まれ危険!!



なので、一日2,3回 各5分程度が限界なわけです。

前肢を掛け腰振りなんかした日にゃ、私の前蹴りが飛ぶことになるわけなんですが・・・

何ですかねえ~ 仔犬といえど、やはり牝だからなのでしょうか?

以前ドッグランで一緒になった、今のもっちと同じくらいの月齢のMダックスの仔(♀)には、全く見向きもしなかったのに。

んんん~ そこら辺をじゃっくんに聞いてみたいと思う、今日この頃です。


りっちゃんに会いに行こう!

1
りっちゃん、いるかな~?

今日はりっちゃん家の目の前にある公園に遊びに行きました。


2

でも残念ながら、りっちゃんはまだお昼寝中。

なので、代わりに弟が来てくれたのですが~

3

何度名前を呼ばれてもシカト。

ボールを投げてやっと反応するという・・・何とも愛想のないもっちです。

じゃっくんは小さな頃一緒に過ごしていたから、弟のことは大好きなんだけどね。

もっちとは会うのも数度目なんで、これも仕方ないかな。(;;;´Д`)ゝ

まあ、そのうち慣れてくれるでしょう~


しばらく遊んでいると、りっちゃんが起きてきました。

4

りっちゃん、もっちにビビってます。

5

怖くないよ~とママがなだめてますが・・・

会った途端に「ウウウ~ワンワン!!」じゃあ、りっちゃんも泣くわな。

もっち~ 他の子とは無理に仲良くしろとは言わないけれど

りっちゃんとは今後のこともあるんだから、なるべく怖がらせないように!

6
もっち、徐々に弟君に慣れて行く。の図

7

なるべく時間を作って、会わせるようにしようっと。

8

外に慣れることも大事だけど、まずは家族に慣れることからだね。

少し時間が経てば、りっちゃんとの距離も徐々に縮まるんだけど

おいで~って私が声掛けても、ニコニコ笑うだけで。

もっちのそばに来られるには、まだまだ時間はかかりそうです。

ま、これも焦らずじっくり行きましょ。

何より、りっちゃんに嫌われちゃったらおしまいだもんね。

9

今日はどうもありがとう! また行くから遊んでね♪


運動会に行ってきたよ

Dscn6331

今日はりっちゃんの運動会。

まだ一歳になったばかりなので、出番はそうありませんでしたが

お遊戯・徒競争・玉入れと、泣かずにママと頑張ってました。

気温はそんなに上がらないと思ってたのに、十時過ぎにはもう暑いくらいで。

半袖着てくればよかったよ~と、腕まくりをしながら見てました。

Dscn6329

なるべく人が多い場所にも連れて行こうと、もっちもお供に。

つか、行ったのはそれが目的だったりして?笑

初めのほうこそ、音楽や太鼓の音に驚いて固まってましたが

それも徐々に慣れ

帰るころには足取りも軽やかに、ルルン♪ってな感じでした。

Dscn6327

すぐそばを奇声を発しながら子供が通り抜けたり

お初の知らない犬が近くを歩いていたり

父兄の人たちが忙しなく走り回っていたり

ビビリなもっちだから、どうかなあ~と思ったけど

私の足元に伏せ、ビクつくことなく、落ち着いていられました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

散歩もいいけど、こういう場所に積極的に連れて行くのも大事だよね?

もちろん、もっちの反応を見ながら、 無理のないように!


最後はりっちゃんと記念撮影~

Photo

もっちもりっちゃんも、今日は頑張りました。

お疲れ様~♪

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »