2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

性格もそれぞれ

昨日はこの時期にしては風もなく、陽も射していてお出掛け日和でした。

なので、いつもの河川敷へGO!

たまに無法化して5,6頭ノーリードで遊ばせてる人もいるため

この河川敷へ行くときはほとんとバクチ打ちのような気持で家を出ます。

だって、もしそうなら下りずに即Uターンで帰宅だからね。

幸い昨日は犬はなく、ほぼ貸し切り状態。

じゃっくんももっちも大好きなボールを堪能出来ました。


1

ボール遊びのときは別々だけど、最後は一緒に少し歩きます。

もっちはロングリードのまま、じゃっくんは普通のリードで。


2

臭い嗅ぎに必死なじゃっくんと、いつでも私が気になるもっち。


3

特に呼んだわけではございませんが、この表情。カワイイ♪


4

じゃっくんは何となく居場所が解っていれば良い、みたいな感じ?

我が道を行くタイプです。笑






帰宅後

そんなじゃっくんが珍しく私に注目しています。

5
(ケージの毛布は見ないように。苦笑)

とっても良い表情です。

そうだよ、そうそう!じゃっくん可愛いね~♪

なんてね。

じゃっくんが注目してる理由はこれ!

(もっちの口元がヒント)


6


おやつの時間だからでした。アハハ



 

ムキッ歯

悩みというわけでもないけれど、何とかならないものかと思うことがある。

もっちのムキッ歯だ。

この間のマリーのときもそうだけど、興奮して吼えられるとダメらしく

無視して側を通ることは出来ても、近づいてご挨拶となると大抵ムキッ歯になる。

誰とでも挨拶させようとはもちろん思わないけど、姉妹くらい末永く付き合いたいじゃない。

そう願うのは、人間の勝手なのだろうか。


次回の目標はマリーと並んで記念撮影!

仲良く遊べとは言わないけれど、それくらい出来るようにはなりたいな。

しまちゃんを探せ

01












                                    ↓















                 ↓




















            

            ↓






















04



正解は 「もっちの『おしゃぶり用毛布』の中」 でした♪

こういうこともあるから

穴だらけでも まだ捨てられないんだよね~(;´▽`A``アハハ






マリーに会えたよ

1


今日のおやつは鹿の骨

この中に入ってる髄ってのが美味いらしい。


2

強固な鹿骨と格闘すること2時間

関節は分離できたものの、太い骨を噛み砕くことは出来ず、あえなく撃沈。


あたち、もういいです~ と、毛布をチュパチュパ♪


それでも父部屋で食し終わったじゃっくんが来ると、急いで骨探へ。

喧嘩になるから当然片付けた後でしたけどね。笑

食べないのにじゃっくんにはあげたくない、のもっちなのでした。








さて。

昨日は久しぶりにマリーが遊びに来てくれました。


3

相変わらずじゃっくんにソックリで!元気元気♪

私のことを覚えていてくれたらしく、突進&ジャンプで挨拶してくれました。笑


4


もっちがムキッ歯しちゃったんで、ツーショットは撮れず。(;´д`)トホホ…

でも大好きなママとフリスビー遊びしたり、散歩したり

それなりに里帰りを楽しんでくれたようでしたよ♪ ←里って行っても近所の河原だけど。笑


5


6

ママ!投げて~♪


いくよ~ それっ!


7

勢いよくダッシュするマリー


8

よいしょ♪ よいしょ♪


9

ママ~ 持ってきたよ~ 

(ジャンピングキャッチ出来たかは謎。爆)


10

良い顔が見られて幸せ♪

ジルママどうもありがとです! またいつでも遊びに来てくださいね♪


11








要するに。。。

じゃっくんはもっちのチッコを舐めるのが好き。

あ、ちょっとストレートに書いちゃって何なんですけど。



じゃっくん!と少々強めに言うと我慢できるんだけど、数日前からはちょいと聞かなくなってきて。


テイスティングするようになりました。


何が面白いのか、そのあと 「エヘヘ」と口を泡泡にして変態顔をします。

ああ嫌だ、オスって。



で、昨晩はじゃっくん、大ハッスルしまして。

もっちの腰を抱え、腰をフリフリ。

ま、即効 私にケリを入れられたのは言うまでもありませんが。


もっち、発情が来るのはまだまだ先のはずなんだけど。


で、今日

訓練日だったので、じゃっくんのこの行動をそれとなく聞いてみた。

つうか、自己処理のこととかも かなりストレートに言っちゃったんだけどね。


そしたらね。

オス気が強いとそういう行動をとる犬、いるんだって。




きゃー!ほんとですか?

ふう。。。なんだか、安心。


安心っちゃ変だけど、じゃっくんの行動は異常だとは思ってなかったにしても

もっ.ちにまた発情が来ちゃうとちょっとなってのがあったんで。

ワタクシ ほっといたしました。



要するに、じゃっくんがエロだってことで。アハハ





さて、冗談はこれくらいにして。笑


今日はもっち、初めて「コの字型」に挑戦しました。

直角はね~ 

出来るときと出来ないときと、まだまだバラつきがあって。

意欲はあるんだけど、ブレるんだよね。

どうかな?と思いながらも、内心ワクワクしながらやってみました。

したらね~

あらま、もっちゃん! 上手に「コの字」をクリアしてくれたじゃないですか。

んんん~ Junちゃん、感激♪

ま、集中が続かないから何度もは無理なんだけど。

それでもスムーズに行けたときには

もっち、天才なんじゃないか?と、親バカ丸出しに微笑んでしまいました。


まだまだ先は長いけどね~

しばらくお休みしてた分、不安もあったけど

もっち、自分のやることを だんだんと理解しつつあるようです。


山あり谷ありですが、少しずつ進んでいる感触が掴めた今日

何だかホンワカした気持が心地よく感じられました。

もっち!(*^ー゚)bグッジョブ!!

もっち

4

寒いときは、潜るに限る。

これがこの時期の、じゃっくんのスタイルです。

そして、ぬくぬくで気持良くなってきたところで

怪しい影が近づき・・・

5


襲われる!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


6


もっち強し。

もっちゃん只今絶好調。

え?何がって?

おめでたですよ、おめでた。

二枚目の画像見て気づかない?

おっぱいプルンプルンしてるでしょ♪ って


全然めでたくねえー!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン!!


ま、偽妊娠なんですがね。

前回もあったんで、でも初めての発情だったからかも?と

次回はないことを期待していたのですが。

やはり、おっぱいプルプルしてきちゃいました。(;;;´Д`)ゝアーア

来月日本チャンなんだけどなあ。。。

この調子で行くと、また4月の日本チャンでもなる予定。

ふう。。。

ま、いっか。 ローカル女王を目指そう。


こんなときだからなのかどうなのか、体重もかなり乗ってきました。

腰の段差を見た父が 「なんだこりゃ?」と絶句。

つうか、毎日見てんのに今更?オイオイ 腰のボッコリはもうかなり前からだし。

上から見ると、尾の付け根から少し上がったとこ。

そこから一段上がって背中がある、みたいな感じ?

これ、今はそれほどでもないけれど、じゃっくんにも現役のときはあったから

母と私は筋肉だと思ってたんですけどね。

「こんなとこに筋肉なんて付くはずねえだろう!」 だそうです。オホホ

そうかあ~ 贅肉だったのかあ~

いやね。

もっち、外へ出ると超高速回転で尻尾振るんで、それで筋肉も付いて目立つのかなあーなんて。

素人もいいとこの楽観的観測でございました。

こんな感じで、素早い尾の動きを見せる。

これが断尾してなかったら、側にいたら間違いなく危険でしょ。

ムチの嵐よ。



光の加減で腰の段差、わかるかな?


ちなみに今月の初めに病院で量ったら 34.12キロ でした。

運動しなきゃね。

ただ、土曜日から後ろ右肢の着きが甘いんで、今更成長痛が出るはずもなく

無理に運動させるにも危ない気がしてます。

父は大丈夫じゃねえか?って言ってるけどね。

相変わらず、じゃっくんともバトってるし、父が言うように気にするほどじゃないのかも知れないけど。

とりあえず減量ってことで、ドライフードを全体の1/4減らしました。

日本チャンまでに何とかなるといいけどな。

厄日

私は布団の上で壁にもたれ読書

もっちはその傍らで毛布を抱え、まったりタイム♪ 

のはずが・・・



私たちが2階に行くと、必ず付いてくるお邪魔虫が1頭。

毛布チュウチュウに没頭するもっちを、探りながらちょっかいを出す。←いきなり行くと怒られる情けない父

もっちも遊びたい気も少しはあるから、誘われれば場合によっては応じる訳で・・・

私の布団の上でバトル開始です。Σ(;・∀・)オイオイ



ドタバタドタバタ うるさいうるさい! 毛が舞うのよ~爆!!



ちょっと!(-゛-メ) うるさいんですけどっ!



もっちは毛布を吸いたい、じゃっくんは遊びたい、

なので

ここはじゃっくんに教育的指導。



すぐにおさまります。(*^ー゚)bグッジョブ!!


非常につまらなそうな じゃっくん。

1


もっちのケツを眺め、なに思ふ。。。


2


こういうときは要注意。 ( もっちのお尻は関係ないけどね。)


股間の毛づくろいを始めたのか?と思いきや

✖●△□・・・・・  布団が汚される予感大。



コイツは人間男子と同じ様に事をなす。




思春期かっ!爆





3

即効 強制終了

4

じゃっくん、そういうのは大事な時までとっておくのだよ。




じゃっくんが就寝のため父部屋へ行くと、私の晩酌タイム。

この日は初めて買ってみた、リンゴ味の缶チューハイ。

ん~ なんかジュースだね、やっぱ。


そお?あたちは美味しいけど♪


5


なぜかアルコール好きなこのお嬢さん。

まったく、誰に似たんだか。(;´д`)トホホ…










さて

昨日は唇の傷も乾かぬまま、予定通り訓練に行ってきました。

吹き荒れる赤城おろしのおかげか血は固まったものの、やはりここは気になるわけで。

おちょぼ口で「オホホホホ~」なんて、気色悪い笑いを浮かべながら

それでも可愛いもっちのため、頑張ってきましたよ。


先生は見て見ぬふりしてましたけど。

ああ、またか?と思ったのかどうなのか。

いつも傷だらけだからね、私。(;´▽`A``アハハ・・

でもこういうときは笑い飛ばしてくれた方が私的には良いんですけど。


訓練の方は、まずまず、かな?

相変わらず粗いけど、意欲があっ.ていいですね。と言っていただきました。

あと半年あるからね。焦らずやって行こうと思います。



あ、あとね。

昨日は終わってからランへ行ったんだけど、ちょっとした事件があってね。

結果、これね!

   ↓



   ↓



   ↓




6


いい歳コイて殴り合いしたわけじゃないからね。念のため言っとくけど。



実は、もっちをランへ入れるときに、引っ張られてゲートにぶつけました。

先に居たじゃっくんのとこへ一目散に走って行こうとダッシュしたんですね。

思いっきり殴るはめになりました、入口の鉄のゲートを。

しまちゃんの爪も痛かったけど、これも相当痛かったね~

夜になってもしばらくズキズキしてました。

帰宅後、汚い肢を洗うのにもズキズキズキズキ

ああ~ 昨日は厄日だったな。




あ、でもでもね。

可愛仔ちゃんにも会えたんだ。

最近一緒に訓練してる同じクラブのSさん家のムムちゃん(牡)。

性格はじゃっくんやもっちとは正反対な、とても2歳前だとは思えないほど落ち着いてるの。

うちがガン吼えしても知らん顔だし、急な飛び出しもないからリードも指一本でOKってんだから

そんな犬を持ったことのない私としては、アンビリーバボー!

これ、ドーベルじゃないよね?なんて冗談で言うほど、強烈に可愛いムムちゃんです。





7


お姉ちゃんと訓練頑張ってました。

ムム~ また来週もよろしく頼むよっ♪


8

あい♪



















自業自得

私のことなんですけどね。


猫を後ろから抱え、くるりん♪と後方宙返りさせて膝に乗せる。

これ、私の猫の可愛がり方のひとつ。

猫にとってみれば、迷惑以外の何物でもないんだけど。

ただ私が楽しいから。笑


いつもは、うっぴーを構うんだけど、今朝はしまちゃんが近くにいたので、しまちゃんを

くるりんとん♪


ま、いきなり捕まれクルンとされりゃ、ビックリもするわな。

ええ、ご想像通りの結末でございます。


ビックリして伸びきった後ろ肢でグッサリやられました。

右鼻の穴下から唇にかけて斜めにグサッと、その傷3センチ弱。

だいたいこんな感じ。 ( 鏡で見たのを描いたら左右逆になっちゃった。笑 )


Cocolog_oekaki_2011_11_16_09_58




感触で結構イッたなってのはあったけど、離した手を見て出血量にヒヤッ。

皮膚はそんなでもないけれど、唇って意外に柔らかいんですね。

バックリ逝きました。

そろそろ爪を切ろうと思った矢先の出来事です。


とりあえず消毒してティッシュでとんとん。

荒れてひび割れた唇も痛いけど、これもジンジンジンジンしています。

しかもなかなか血が止まらない・・・汗


今日は午後一で、もっちの訓練なんだよね。

週一で先生にみてもらってるの。

せっかく血が乾いてくっ付いてもお喋りするとピキッと逝くよね?これ。


はああ・・・ 



あ、私 顔の傷は全く気にしません。

もう慣れっこなんで。←慣れたくねえー!!

ただ、青タンやらはいいけれど、唇パクッは


いやーっ!!イタタタタ


ま、自業自得なんですが・・・

頑張って訓練行ってきます!ファイト!!




お宮参り

1


昨日はお宮参りでした。

あ、我が家ではなく姉家のですがね。(;´▽`A``ハハ




2

SO-YANです (*゚ー゚*)カワイイ♪




9月末の甥っ子の誕生に、めでたいめでたい!と言っていたのも束の間

出産後、体調を崩した姉は、産まれたてのSO-YANを残し、緊急入院。

幸い大事には至らず10日ほどで退院できたものの

新生児のSO-YANはもちろんのこと、入院中の他の子供たちの世話や

退院してからも体力が戻るまで、あれやこれやとお助けマン出動でございまして

そりゃ~もう、大変な日々を過ごしておりました。


目の前で痙攣する姉を見たときは、まぢで焦りましたが

無事にこの日を迎えられて、本当に良かったです。





そんなこんなで、しばらく更新が滞っていたわけですが

なんとか落ち着いたということで、またぼちぼち更新していこうと思っていますので

毎日覗きに来てくれている方も、たま~に思い出したときにちょこっとって方も

再びお付き合いのほど、よろしくお願いいたします♪(o ̄∇ ̄)/ヨロシクネ~~




お休みしている間、ワンズの方は特に変わったこともなく

毎日元気にしていますので、ご安心を。( ^ω^ )



あ、変わったこと そうそう!あった!

4時間以上留守番出来なかったじゃっくんが、6時間くらい出来るようになったんだ。

前は4時間以上経つと、もう我慢出来ず、ケージの敷物が無残に引き千切られていたんだけど

留守番生活を長く続けたせいで諦めたのか、今は呼んでもなかなか出てこないほど熟睡するようになったの。

それから朝食後のハウスも自らすすんで出来るようになった。

もともとケージは嫌いじゃないんだよね、じゃっくんは。

勝手に入って寝てることもあるくらいだから。

ただ、扉を閉められるのが嫌みたいで。

それが扉を閉めても文句言わなくなったのは、すごい進歩だと思う。

2週間ぶっ通しでトイレと食餌以外、ケージに入れられっ放しってこともあったけど

じゃっくんももっちもグレずにいてくれたことは、多忙な日々を送っていた私には何よりの救いでした。

良い子でいてくれて、ありがとね!



3














« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »