2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

じゃっくんの災難

今日は気温も上がり、とっても良いお天気です。

巷はもう春休みですね。

お出掛け日和は犬出も多く、なので今日は部屋でまったり過ごすことにしました。

じゃっくんの毛布やら犬用タオルやら、お洗濯も溜まってたしね。




1


じゃっくんは父部屋が大好き。

窓辺のイスに飛び乗り、ガラステーブルに前肢を乗せ、外の景色を眺めます。


2

何か気になる物があれば、入口から下を覗き込んだり

あっちの窓、こっちの窓と 常に周囲を監視しています。


3

30分くらいしてようやく落ち着き、伏せるか横になるかするんだけど

眠るまではいかず、また何か気配を感じるとすぐに窓辺で警戒態勢に入ります。





もっちも父部屋は大好き。

ここには私の部屋にはない、いつのものか解らないような食べ残しの骨や

じゃっくんが噛み飽きた牛の蹄なんかが、部屋の隅に転がっていて

障害物を押しのけ探し当てて、楽しそうにカミカミして遊びます。

そして一通り遊び終えると私の側で横になり、寝る体勢に入ります。


4

5


私が椅子に座ってると、遊び足りない!と催促に来たり

じゃっくんにつられて外を監視したりもしますが

私も床にいれば、じゃっくんほどは下界に興味はないみたいです。


6


7






さて、洗濯も終わったので 家へ戻りますか。

私の部屋の周囲の監視が終わり、やっと床に落ち着いたじゃっくん。

ああ、そういえば今日はじゃっくんのお顔の写真がなかったな、と思い出し

正面へ回り込み、携帯でカシャ!

画面に映し出されたその顔は・・・


8


もっのすごく眠いのをこらえた目をしてたんで大爆笑!!

父部屋は日当たりも良く、暑かったからか体力も消耗してたみたいです。笑

眠いなら寝ればいいじゃんね~

しかしじゃっくん、もっちを気にして横になれず。トホホ


9


今日はじゃっくん、もっちに物凄く怒られました。

周囲警戒の休憩中、伏せたままそばにきたもっちの耳を

ペロペロしてあげていて、それはそれで見ていて微笑ましいものだったのですが。

えらく長い間大人しく舐めさせてるなあ~と思っていたら、もっちの唇がピクピクし始めて・・・

私、目が悪いから見間違いかな?と、もう一度目を凝らしてよーく見たらば、やっぱりピクピクしてて。

それに気付かず、愛おしそうな表情でウットリ舐め続けているじゃっくんも可笑しかったんだけどね。

あああ~じゃっくん、怒られるぞ~と思って見てたら案の定、もっちが「ガガガガガウッ!!」

もう、驚いたじゃっくんの表情といったら!

「えっ!?俺、何した?」 じゃっくん、理解不能です。

さらに追いうちを掛けるもっちにじゃっくんも切れて反撃してきたんで、こりゃあマズイと止めたんですがね。

もっちを叱ってる間も、「ねえねえ、もっちゃん?どしたの?俺、なんかした?」と

もっちに顔を近づけてくるから、納まるものもなかなか納まらず。

「ちょっと!じゃっくん!」と、結局じゃっくんも叱られたのでした。


10_3

11


災難だったね、じゃっくん。苦笑

もっちは眠い時しつこくすると切れるんだよ。Σ(;・∀・)アハハ

必死に眠気をこらえるじゃっくんが、あまりにも可哀想なので、頭を撫で撫で。



12

つうか、あなた 鼻の穴に猫毛入ってますけど?( ´艸`)プププ



おやすみ~ おやすみ~ ナデナテ


13

14


そうして、ようやく横になったのですが・・・



15


もっちの尻に触れ、内心まだまだドキドキなじゃっくんなのでした。笑









マリー

1_2

今年の冬は寒くて、すっかりコタツ犬になったらしいです。

おこたは温かいもんね~♪( ´艸`)プププ




2_2


ストーブの上のお芋番もマリーの係?

我が家じゃ石油ストーブなんて怖くて出せませんよ。

ジルママ、躾頑張ってんなあ~



一年前の今頃、マリーがうちに来て

じゃっくんともっちとマリーと、何だかてんやわんやだったのを

遠い昔のように感じられるのは、きっと

マリーが今こうして、幸せに暮らせているからなんだと思います。



3_2

4_2



お揃いのお洋服を着せてもらい、ママさんの愛に包まれながら

身も心も暖かく、この冬を乗り越えました。

もうどこからどう見てもジル家の次女だよね。




5


少し心配してたジルちゃんとの仲も、もう大丈夫そうだし。

苦労も多々あったと思います。

まあ、ジルママのことだから楽しさも数倍あったでしょうが。笑

今後も引き続き、よろしくお願い致します。


暖かくなってきたし、また遊びに来てね!

今日も朝から

1

2

3

4

毛布チュウチュウしとりました♪(*´ェ`*)



良かった良かった。

午前中、しくこく何度も何度も押して押して やっとパソコンが復帰しました。(v^ー゜)ヤッタ!!

でもまたいつなるか解らないから、それから怖くて電源が落とせません。汗

この先どうなることやら・・・( ´;ω;`)ブワッ

もしもブログの更新が滞っていたら 「あ、逝ったな」と思ってくださいませ。。。。。。。





さてさて。

苦悩のおパンツ月間も昨日でようやく終息を迎えまして、今日からまたいつもの生活に戻れました。

ああ、いいね~ 2頭一緒に出せるってのは。

良かった良かった。( ^ω^ )ウンウン



で、天気も良かったんで 久々に2頭連れて河川敷へ行ってきました。

グラウンド整備のおっちゃんやらサッカー少年やら

ついでに何だか勘違いしてドッグラン状態で遊ばせてる人やらいて

久々に満喫~とまでは行かなかったけど

それでも一週間ぶりのシャバの空気を吸え、ふたりとも満足気でした。


1

やっぱり外は気持がいいね、じゃっくん!

2

俺の、ある?と嬉しそうに催促する顔がまた可愛い!

3

俺の、を受け取ってさっそく見せびらかしてます。

つうか私が持ってたんだし、別に羨ましくもないんだけどね。笑

4

5

6

7

じゃっくんが機嫌良く過ごせることが何よりだと感じる今日この頃。

地獄から解放されて気分も少しは晴れたかな?


8

親子で景色を眺め

9

前を歩いたり 後ろから追いかけたり


10

久々に笑顔を見られて良かったです。


そうそう、地面も緑が増えてたんですよ~

ようやく春ですね。



11
あたちも走ってきました~ by もっち


さらに問題がっ!

パソコンの電源が入りません。

入ったか?と思うと、カシャと音がして落ちてしまいます。

少し間を置きながら、そんなことを何度も何度も。


あああああ もおっ!

一体何が原因なんすかね?

知らず知らずのうちにパソコン壊すのが特技になってる私?

全然、全く嬉しくないんですけどーっ!!

あぁ 泣けて来る…

こっちの方が問題です。

夕食後、階下でバタバタ聞こえてきたので ん?と思い下へ下りて行ってみると

もっちが耳を倒し、部屋から飛び出してきた。

父曰く、「試しに出してみた」らしい。

じゃっくんの昼間の様子からみて、そろそろ大丈夫かな?とは思ってたから

それについては何の問題もないのだが。

いくら食後2時間経過してるとはいえ、ついさっきヤカン一杯の水をガブ飲みしているじゃっくん。

ストレスが溜まりまくっているもっちを今出せば、爆竹のように暴れまくることは予想出来たはず。

それはもちろんじゃっくんも同じことだ。

私としては、胃捻転の方がとてもとても心配で、いい顔は出来なかった。

父はいつもそう。

人には「胃捻転は怖いからね」と言うくせに、普段の生活では気をつけている風にはとても見えない。

私、子供の頃から飼ってるけど

胃捻転なんて、ブログやるようになって知った言葉なんですよ、実は。

それまで父の口から聞いたことは一度もなかったからね。

我が家は食餌が終わっても全頭一緒に出てるから、排泄待ちでもガウガウしてるのは当たり前で。

自転車運動した直後でも、水は好きなだけ飲ませていたくらいだから。

そんなことは滅多にあるわけじゃない、くらいな感じなのかな?

実際、そうやって飼ってても一度もなった犬はいなかったし。

けど、けどね。私はとっても心配で。。。。。。

発情期のじゃっくんの咆哮よりも、私的にはこちらの方が問題だったりします。

困った、困った。



。。。。。。。でも、ま とりあえず。。。。。。。

普通の生活に戻れそうだから良しとしますか?

同伴出勤

一度目よりも二度目、二度目よりも三度目なのか

前回よりも更にじゃっくんの乱れ方が酷いです。

発情も身体が成熟していくとともに、匂いが強くなってるんですかね?

今回は期は過ぎたはずなのに、最後の追い込みとばかりに

おとといあたりから、じゃっくんの咆哮が更に凄まじいんです。

昨日はそんなわけで父の会社で昼間を過ごしてもらいました。

帰宅したらしたらでまた凄かったんですが、夜はなんとか寝てくれて。
 
今朝も父と朝から出勤しましたが、今夜もなんとか寝てくれるといいんだけどな。



もっちを出すことも考えたけど 過去の経験上

返って酷くなるということが予想されたため、じゃっくんに行ってもらうことにしたんだけど

行ったら行ったで、逆に心配になっちゃうんですね。

昨日は雨で寒かったから余計かな。

毛布は掛けてあげたけど、車の中じゃ寒いだろうなあ。。。と

気になって気になって。

父ちゃん忙しくて、トイレ出し大丈夫かな?とかね。

ずっとケージ生活だったから、久々に遊んでやるか~とボール出してきても

じゃっくんのことが気になって、もっちとも大して遊べなかったし。

今日は雨も上がってるし、父も土曜日で仕事も平日ほどじゃないだろうし

昨日よりは少し安心。かな?




1_2



画像は昨日会社に連れてったときのじゃっくん。

私がギブして父に電話して、スッピンのまま即効連れてった。

片道30分の間、ソワソワキョロキョロ

普段では気にも留めない物体にまで、車中から吼えてた所を見ると

その精神状態は相当なものだったのだろう。

充血した目をギラギラさせて、口元から泡を飛ばしながら咆哮し続けていたじゃっくん。

昨日の朝は本当に参った。

でもそんなじゃっくんも大好きな父ちゃんに予想外に会えて嬉しそうだったっけ。


2_2



それにしてもこの生活、あとどれくらい続くのか。。。

当初の予定よりも少し長引きそうです。(;;;´Д`)ゝトホホ





頑張れ、じゃっくん!

はーちゃんのピークが過ぎようとする頃、追うように今度はもっちがピークを迎える。

じゃっくんにとって、精神的にかなり辛い時期に突入だ。

夜は一睡もせず父を困らせていたため、3日前からはひとりハウスで寝かせることに。

ハウスで寝ることは案外平気でも、もっちが二階へ行ってしまうのは我慢できないようで。

なので、仕方なく私たちも同室で寝るハメになった。

じゃっくんのケージには毛布を掛け、もっちのガウり防止にテーブルでバリケードをしく。

わざわざ布団を持ってくるのも何だしと、長座布団ふたつでこらえてるけど

薄い毛布二枚じゃやっぱりまだ寒く、もっちの体温で温めてもらいながら

やっと朝を迎えているという現状だ。

おとといの晩は寒さのためか、深夜にトイレと友達になった。




1





未去勢の牡牝を同時に飼うのは正直こういうときは厳しく感じる。

本能とはいえ、人と生活している以上 やはり困った問題だ。

かからないように隔てることは可能でも、静かにしていろなんて到底無理な話で。

近所迷惑にならないよう、吼えも最低限で抑えるには

人もかなりのダメージを食らうのだ。




2





でもでもね、やっぱり大変なのはじゃっくんだし。

じゃっくんはひとつも悪くはないんだもんね。

この時期食欲が落ちないのが、せめてもの救いかな?

もっちが落ち着くまであと一週間。

それまで頑張れ、じゃっくん!




3

おパンツ星人☆再び

1


これは一月の東日本のときの画像。 ( 左・もっち 右・ヴァレンチ )

ヴァレンチくんはもっちが遊んでもらえる数少ないお友達。

体格良し!性格尚良し! 

いつもじゃっくんと遊んでいるからか、似たようなタイプの犬には積極的。笑


2


挨拶も軽めに、迷うことなく ジャンピングアターック!!

立ち上がってぶつかって絡む絡む。笑



3



もっちがこうして遊べるのも、ヴァレンチくんが優しいから。

毎度お転婆娘に付き合ってくれてありがとね♪


4


これ、もっちの顔もすごいけど

飛び上がるヴァレンチくんの恰好が最高に可愛くて面白くて笑える。

楽しかったね、もっち!

撮影してくださったお友達、ヴァレンチ家の皆様 お写真ありがとうございました♪(o^-^o)

そしてそして身体を張って付き合ってくれたヴァレンチくん!

また次回もよろしくお願いしまーす。







さてさて。

そんなお転婆娘のもっちですが、またまたこの時期に突入しまして

我が家に再び『おパンツ星人』がやってきました。

今回は前回の教訓を生かし、ちまちまと洋服を作成し

それを既製のパンツと合体させてみましたよ。


5


初めてにしては良くできた?と思いきや

脇が空きすぎ~の 生地がストレッチ効き過ぎで伸び伸び~の            

可愛く仕上がったのに、完全に失敗作となりました。(;´д`)トホホ…

・型紙がないから裁断がいい加減

・動きやすいように薄手のストレッチ素材を選んだが裏目に。

失敗した原因は多分この二点だと思われ・・・

再度TRY!


で、こんな感じになりました。


6

7

マジックテープは全面しっかり付かないと布団に潜ったときにめくれるので大きめに。

そしてケージに入るのに引っかかっていた脇は小さくしてみました。

生地も少し厚く、トレーナーみたいなヤツをチョイス。←端切れで100円ナリ

あとは襟ぐりとかまた考えて、新たにひとつ作成予定です。

とりあえず初心者だし?緊急事態だし? 見た目より機能性を重視。笑

布団の中でローリングしてもズレなかったから、初めてにしては良くやったな自分。

尻尾の穴はドーベルには要らないか~とふさぐことも考えたけど

もっちは全くないわけでもなく、固くしっかり立つと窮屈かも?ってこのままで。

尻尾が長ければパンツだけでもそんなにズレることはないんだろうけどね~

牝ドーベルの室内飼いの皆さんは、こんなときどうしてるんでしょう?







いや~でも猫ってウザいね、こういうとき。

しゃあねえ、型紙作るかーと紙を広げれば すかさずダイブ。

ガサッ ガシャガシャガシャ! 

音が楽しいらしいが、私はちっとも楽しくない。

線を引こうと定規を当てれば手が乗ってくるし。パシッ!!

あんたたちに手伝ってもらわなくても、私1人で押さえられますから~トホホ

生地はお布団じゃないし、ミシン糸も転がして遊ぶおもちゃじゃありませんよ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!









こんなところも似ています。

朝から何やらおねだり中の おふたりさん

人に並んでケツ向けてます(;´▽`A``アハハ・・

パクパクしてましたが 何もらったんでしょうね~


1_3


2



もっち

体系のことでは 親父にソックリだなあ~とよく言われますが

お尻の模様もじゃっくん譲りだったりします

見て見て!よく似てるでしょ? (*゚ー゚*)エヘッ




« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »