2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

じゃっくんとボール投げ

1


春先くらいからまた始めたボール投げ

膝のことを考えるとよくないことはわかっているが

投げ方を気をつければ少しならいいかと、また始めた。


2


18mのロングリードが伸びきらない距離で

なお且つ ブレーキをかけず、そのまま走り抜けるように

ワンバウンドくらいでキャッチできる飛距離を心がける。



3


しかしこれがなかなか難しく

投げているうち

じゃっくんの嬉しそうな楽しそうな、そんな顔を見ていると

ついつい飛距離が伸びてしまったりする。


4


5


ボールも質感が変わり、前よりもやわになったから消耗も早く

4,5回遊ぶと思うように弾まなくなるのがまた難点。



6


ま、こんだけしっかり噛んでりゃ切れるのも早いわな。苦笑


やり始めるとエンドレスだから膝がふらつく前に止めないと

とは思いつつ・・・


7


こんな顔で見上げられると、またつい投げてしまうお馬鹿な飼い主なのでした。


8











もっち





リモコンをも噛み砕く 強靭な歯と

人の前歯を折る 鉛の頭を持つ女



・・・リモコンは仕方ないけどね

前歯はダメだよ 前歯は・・・(´;ω;`)ウウ・・・









1

↑鹿角堪能中~爆







五歳おめでとう~の

じゃっくんの今日の晩御飯

1


特別なものは何も用意していなかったから、これで。

仕事帰りに「ケーキ屋さん寄ってく?」と母が言ってくれたけど

じゃっくんもまあ、ケーキは好きだけど

それじゃ、少ししか食べられないもんね。


2



レアで焼いて一口大にカット

ミディアムレアにするつもりが結構レアだった。苦笑


3



夕飯は犬舎で食べさせてるんだけど

ケージから出ると必ず食器の中身を確かめてから外へ出る

もっちは一目散に外。

今夜は外へ出る足取りがいつも以上に軽やかだったから

じゃっくんも喜んでくれたのではないかと思う。



じゃっくん 五歳おめでとう!

これからもいつまでも大好きだよ!









似てる?

モッチーさんにもっちの写真をいただきました。


1_2




一月の審査会場にて




2

鼻に砂つけてモッチーさんを見つめるもっち。

魔法のポッケが気になるらしい。笑




他の人に撮ってもらうと普段見ない表情をするから面白い。

へえーもっち、こんな顔なんだーって。



そうそう、顔っていえば

私ともっちはよく似ているらしい。

「Junちゃんともっち、よく似てるんね~」とよく言われる。

どうなんだろね?似てんのかな?

相手は犬だぜ~?でも私の可愛いもっちだしな・・・

嬉しいやら嬉しくないやら。



飼い主に似るとはよく聞くが、それは飼い主に似るのではなく

人間側が自然に自分に似た犬を選んでいるからなんだと、以前テレビでやっていた。

確かに遺伝子を継いでいるわけでもない動物が似るはずもなく

それならば一理あるな、と思った。



しかしもっちの場合は少し違う。

ドーベルは父が選んで飼いだしたんだし、しかも我が家で産まれたんだから

私にもっちを選びようがない。

もっちがまだパピーの頃、本当にブサイクだと思った。

残すなら可愛いお顔のみかりん(オレンジリボンのみかんちゃん)がいいと思っていた。

もちろん産まれた仔犬たちは皆かわいい。

どの仔も手離したくないと心の底で思っていたくらい。

ただ、もっちは顔がかわいくなかっただけ。

そして父の一声でもっちを残すことになる。



はああああ・・・見れば見るほどブサイクなもっち。

この先どうなるの?



そこで考えた私は、褒めて褒めて育てることにした。

もっち可愛いね~ うん、美人さん美人さん!

するとだんだん大きくなるにつれ、なんとなく顔つきが変わってきた気がした。

気にせいかとも思ったけど、母も「もっちゃん可愛くなってきたんじゃない?」と。

でも今、仔犬の頃の写真を見ても実際は変わってないんだけどね。

見なれたのかな?



あ、何の話だっけ

そうそう、もっちと私が似てるって話。

性格は一緒に暮らしていると似てくるところはあると思うけど。

そういうところから顔つきや表情にも表れてきたりするのかな?

他のお家のワンちゃんと飼い主さんはどうなんだろう?

ん~ 気になる~















あーしんど。

台風どうですか?そちら警報出てますけど。

昨夜は心配してJILLママさんがメールをくれました。

なるほど、警報通り雨風が次第に強くなり
9時近くになると怖いくらいの暴風雨に。

今夜は寝られないかもね。と母と話していましたが…

テレビの台風情報を横になりながら見ていると
あらら、すっかり寝てしまい気付けば深夜2時。

ん?台風どこ?ってな感じでぐっすり寝ちゃってました。

朝起きたら母も寝てしまったそうで
意外に寝られるもんだね。だそうです(笑)

さて、今日は昨日に変わり超天気。

こんな日はじゃっくんの毛布を洗おう!

洗濯機でも洗えるが、でかいせいか部分的に汚れが残るんだよね。

で、今回は思い切って手洗いしてみることに。

風呂場の浴槽に水を張り、洗剤を多めに溶かし毛布を投入。

しばし足で踏み踏み。

そのまま浸け置きで、その間に姪っ子を保育園に送り、帰宅後は他の洗濯物を片付ける。

2時間くらい浸けたかね?
浴槽の水がスゴイ色になってました(汗)どんだけ汚れてたの?って感じ。

浸け置きしたからわりと汚れも落ちてるし、後はちょっと踏み踏みしてすすいで脱水は洗濯機にまかせて…

って手洗いっつーか完全に足洗いですがね(笑)

この踏み踏み、意外に大変で思ってた以上に重労働。昔の人、大変お疲れ様でございます。

と、ここで肝心なことに気付く。毛布って水吸うと重いんね(滝汗)すすぎなんてやってらんねー!

いっそこのまま洗濯機に入れてしまおうとも、持ち上げることすら出来ません(涙)

仕方なく、汗だくになりながら足で踏み踏み水を切り…
ようやく引き出せる重さになったところで引きずるように洗濯機へ投入。

ここでもう一日分の体力を使い切ったな。
後は洗濯機にまかせてすすぎから設定っと。

…んん?ピッピッ はてさて?

自動水量から解除が出来ず、コース設定解除するも作動せず。

何度やってもダメダメダメー。

仕方なく毛布洗いコースでスイッチオン。

せっかくだからも一度洗剤も投入。

あれ?なら手荒いする必要なかったじゃんね。
すっげー疲れたんですけど、私。

ま、きれいに洗えたからいいけどさ。

今日はこれで終了だな。どこにも行かないぞー。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »