2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 近況です。 | トップページ | ・・・ »

じゃっくんを可愛がってくれた皆様へ

おとといの朝、じゃっくんが亡くなりました。

私の投げたボールを追いかけて、そのまま

戻ることなく私の中を走り抜けていってしまいました。




その日はもっちの早朝訓練で

訓練後にじゃっくんといつものようにボールで遊びました。

もっちの発情のこともあり、久々だったので

あまり走らせず、子供と遊ぶような感覚で緩く放りました。

いつもと同じく絶好調なじゃっくん。

ご機嫌さんで、ルルルンで。



何回投げただろう・・・ 一回、二回、三回・・・

四回目か五回目くらい

ゆっくり頭上を越えるボールを見上げ、振り返った瞬間

肢がもつれるかのようにして崩れ落ち それはまるでスローモーションのように・・・

そのままもがくように倒れ、動かなくなりました。

本当に、突然の出来事でした。



慌てて駆け寄りじゃっくんを見ると、呼吸が止まっていました。

そして脱糞もしていて。

何事?!何が起きたの!? 

半狂乱になりながらも急いで近所にある訓練所に戻っている先生に連絡。

そして先生が来る間、心臓マッサージと人工呼吸をし続けました。

嘘だー!じゃっくん!動け!動け!

やり方なんて知りません。 ただ、もう必死で。



私の必死の呼びかけに意識は戻らなかったものの

奇跡的に心臓が動き出してくれて。

でも病院へ運ぼうと先生の車に乗せて動き出したら、また心臓は止まり

そして脱糞。



じゃっくん!じゃっくん!帰ってこい!じゃっくん!



あのときの私には諦めるなんてことは出来なかった。

病院で待っているはずの父に、何とか「生きて会わせなければ」と

それだけを考え、必死で呼びかけマッサージをし続けました。

でも・・・じゃっくんはもう、応えてはくれませんでした。



一体何?何が起きたの? 

じゃっくん、冗談が悪すぎるよ・・・





普段の生活で、じゃっくんに変わったところはありませんでした。

あの日もいつも通りのじゃっくんでした。

それなのに・・・




昨日、もっちも連れて 家族で赤城山へ最後のドライブに行き

じゃっくんはそこで、骨になりました。



何だろう?これは一体?現実?




朝起きて、戸を叩く音が聞こえず 「ああ、じゃっくんはもういないんだ」と

分っているはずなのに、何だか何処かよそにお泊りに行っているだけのような

ただいま~と 玄関でヘラヘラ笑いながら帰ってくるような

そんな わけのわからない感覚に陥ってます。





ブログも更新する気など起きなかったのですが

生前、じゃっくんを可愛がってくれた皆様にはお伝えしなければと思い

PCを開きました。



じゃっくんはたくさんの人に愛されて幸せだったと思います。

なのでどうか、そんなじゃっくんのことを笑顔で想い出してあげてください。

笑って語ってもらうことで、じゃっくんも喜ぶと思いますから。



本当に、皆様にはよくしていただいて 感謝しています。

しっかりと言葉でお伝えできる自信がなく

個別にご連絡差し上げることができないことをお許しください。


じゃっくんを愛してくれた皆様

本当に、本当に ありがとうございました。




« 近況です。 | トップページ | ・・・ »

コメント

ただ ただ驚くばかりで言葉が見つかりません・・・
ジャック君の冥福を遠い地からお祈りしています。

じゃっくん。
まだまだずーっと、元気で長生きしてくれると思ってたよ。
順番が逆だよー!
家より先にいっちゃダメじゃないのー。(´;ω;`)・・・
またいつか会えるって思ってたのに。

……嘘だよね!!
ダメだよじゃっくんっ!!
涼しくなったらまたマリー連れて遊びに行こうと思ってたのに!!
それで帰りにまた「俺が見送るっ!!」って行って欲しかったのに!!
ウチにも会いに来てくれると思ってたのに!!!!
私もマリーもじゃっくんが大好きなのに!!


久しぶりにお邪魔したら・・・

えっ?えっ?えっ?
ジャック君がお空へですか?
信じられません・・・

何だか言葉が見つからないです。
・・・
ジャック君のご冥福を心よりお祈りしたします・・・

突然のジャク君の訃報に驚いております
まだ一度もお目にかかれませんでしたが、残念でなりません・・・・
まだ、一年生のドベ飼いですが・・・・
ジャク君のご冥福をお祈りいたします

何と書いたら良いのか。。。
非常に残念です。

次に会う時は覚えていてくれるかな?なんて
楽しみにしていたのですが。

お父上もお力を落とされていると思いますが
ジャック君のためにも一日も早く、お元気に
なっていただきたいと思います。

ジャック君のご冥福をお祈りいたします。

皆様へ

じゃっくんにお悔やみの言葉をありがとうございます。
あまりにも突然過ぎて、私たち家族も驚き悲しんでいます。
今思い返してみてもじゃっくんに変わったところはなく
なのでもしかしたら
今回のことで一番驚いているのはじゃっくんなのかもしれません。

上手くコメント返せませんが・・・
じゃっくんを可愛がっていただき 本当にありがとうございました。

Junさん こんにちは
驚きました。
じゃっくんが突然・・・

そんな事が・・

ホントに辛くて悲しい事と思います。
私も未だに泣いてしまう事があります。

どうか、体調を崩されませんように。
少しでも眠って食事をしてください。

残念です

信じられない気持ちでいっぱいです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

ジャックくん、ありがとう。

久しぶりにブログにお邪魔しました。
元気な姿のじゃっくんに癒されようと。
それなのに・・・、驚きました。
うちのと似てるところがある、なんて言ったら立派なじゃっくんに失礼だと思うけど、会った事はないけれど親近感を持っていたので、とても悲しい。

じゃっくんのご冥福をお祈りしています。

じゃっくんありがとう。
僕が見た一番かっこいい親父の息子と生活できている事に感謝します。
いつまで経ったってもじゃっくんの事忘れないです。
じゃっくんの息子との時間をより一層大切にします。

Vパパさん

じゃっくんもそう言ってもらえてきっと喜んでいると思います。
Vパパ、ありがとう。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040217/47080765

この記事へのトラックバック一覧です: じゃっくんを可愛がってくれた皆様へ:

« 近況です。 | トップページ | ・・・ »