2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 初雪です。 | トップページ | ブーちゃん »

大五郎・・・再び

1



他人に触らせないような危険な犬は連れてくるなと言われそうだけど。

理解のある方だと刺激しないように距離を取り、立ち話をしてくれる。

人馴れするためにはとても有難い。


審査会場ではあまり他人の犬に触りたがる人はいないからいいけれど

こういう場所や公共の場では珍しがって近づき、触りたがるのが難点。

だけど、避けてばかりでは治らないから、二回続けてこういう訓練をしてもらった。

先生が一緒だから心強い、というのもあるけどね。

私一人では、まだまだ無理だな。


本当は仔犬のころから積極的に連れ出し、慣れさせておけばよかったんだけど。

諸々の事情で、もっちだけを連れ出すことが難しかった。

もう成犬だし、時間がかかるとは思うけどね。

徐々に徐々に馴れていき、世の中怖い人ばかりじゃないということを知ってもらいたい。




2


むむはもっちより7ヵ月お兄ちゃん。

とっても落ち着いていて、人にも犬にも優しい性格の仔。

飼い主さん曰く、産まれつき・もともとそういう性格なんだそうな。

んんん〜 実に羨ましい。


どうなのよ、もっち!


3

さ、さあね。。。



« 初雪です。 | トップページ | ブーちゃん »

コメント

おはようございます。毎日寒いっすね!
脂肪をたんまり付けてる私でも、この寒さは堪えます。
JUNさんはスレンダーだから、かなりキツイでしょ?

人馴れか〜

すっごく難しい。
馴れなくてもいーから、無視出来ればナイスですよね。
小さい頃云々は、関係ないような気も。
良く、子どもの時は平気だったのにとか聞くから、ワン達も成長過程でいろいろあるんだべさねー、きっと!

蓮は…庭に出ると通りを歩いてる人に吠えるようになってきた。
でかいから、柵にも前手が届くので、冷や汗もんですわ。

その点、もっちゃんは良い子だもんねー。
JUNさんと先生のお話良く聞いて、がんばれー。
大五郎に乗ってる顔、お澄ましさん?深妙?で、可愛いです。

がんばれ~もっちゃんgood
大五郎で大人しく出来るだけ偉いよ!

ごめん。私はもっちゃん触りたい派(他の知らない子は触らないけど)なんで…coldsweats01
会うたびに触るぞ~ ←迷惑(笑)

はまさん おはようございます~

ほんと毎日寒いですね~
気温の低さに加え、風も強いから体感温度が更に低く感じます。
体系うんぬんは置いといても・・・寒い冬よりも暑い夏の方が耐えられるかも?^^

そうそう、無視できるようになってくれるといいと私も思います。
別に尻尾振ってお愛想しろなんて全く思ってませんし。。。
ただ、審査中にどうしても近づかないといけないときがあるんで。
ガウッを我慢できるようになってもらいたい。
それだけ出来てくれれば、あとはどうでもいいかな~?笑

小さい頃云々も、そうですね~
私も一概には言えないとは思うのですが。。。
もっちは幼少期からかなりのビビリだったんで、自我が出る前に何とか治せたかも?と思ってしまうの。
飼い主の勝手な言い訳かな~苦笑

蓮ちゃん、しっかりお仕事するようになってきたんですね。ウフフ
うちもじゃっくんがいなくなってからは、もっちが頑張っていますよ。
「そんなことしなくていいよー」って有難迷惑な感じですが。
それにしても・・・蓮ちゃんどこまで大きくなるんだろう~ 楽しみ~ウヒャヒャ!!

大五郎に乗ってる顔は~ 早く降ろして!だと思います。笑

JILLママさん おはようございます~

外でご機嫌で遊んでるときなら、大丈夫だと思うんだけどね。
この間みたいに、いきなりお家の中でってのは、まだまだ警戒心が先に出ちゃう。涙
しつこく撫でなければ我慢できるから、また懲りずにお願いしまーす^^

生まれ持った性格もありますよね!
先代のアリンダはオーナードッグに近い子でしたから自分以外には愛想はなかったですし、アリンダ自身が認めない限りは相手の方に近寄りもしませんでしたよ。
ところがブレンダ(というか兄弟みんな)生まれ持った愛想の良さ。
声を掛けてくれたり撫ぜ撫ぜしてもらうことが嬉しくて仕方がないんです。
一部のシェパオーナーさんや訓練士さんからは「シェパとしては・・・」と言われちゃいますけど。

アリちゃんの兄貴さん こんにちは~

アハハ!確かに!
「シェパとしては・・・」わかる気がします^^
私もシェパは懐こいイメージはありませんでした。
でも、訓練所の先生が飼われている仔は皆愛想が良くて。
やっぱり中にはこういうタイプもいるのだと考えを改めたものです。
私は好きだけどなあ~
きっと「訓練犬としては・・・」と仰りたいのでしょうね!

もっちも嫌でも無視できるようになってくれたらいいんですけどね。
これがなかなか彼女には難しい課題のようです。
持って生まれた性格も環境で変えることは可能ですものね。
頑張ろ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1040217/48799489

この記事へのトラックバック一覧です: 大五郎・・・再び:

« 初雪です。 | トップページ | ブーちゃん »